2006.05.31 olinas
錦糸町に新しく出来た複合商業施設の名前。
先月OPENだったが混雑が激しく1ヶ月待って行ってみた。
晴天の夕方6時半はまだ明るい。DSCN03572.jpg

シネコンも入ってて、これからお世話になる確立高そうなビル。
友人と待ち合わせて早速、韓国家庭料理の店へ。
マジで楽しく&おいしくて料理の画像撮り忘れましたー!(爆)
最後に食べた韓国うどん「まいうぅ~♪」

2006.05.30 母のまごころ
すごいタイトルですが苺パックの名前です。
お友達がわざわざクール便で送ってくれました♪
先程、到着!!DSCN03562.jpg
甘酸っぱくておいしいぃ~
初めて食べる品種(?)だわん。
犬は大好物だけど、猫は「酸っぱくて要りません」だそうだ。
罰当たりな奴らめー!

読んでない方もいらっしゃると思うので、簡単に。
っていうか読書感想文って超苦手なのぉ~(苦笑)

オチはすごく良かった!!
でも最後は「えぇ~?!これで終わりぃ??」だった。
あの本はキリスト教徒が憤慨する要素タップリらしいけど、いい加減な
仏教徒の私には「そうなのぉ~?」だなぅ。
それにタイトルのダビンチの何がしについて、もっとコアなトリックがあるのかと思ったら違ったしぃ。
むーん・・・・・

一言:これが本当だったら凄いわねぇ?





綾戸智絵さんのチケット発売日。
いつもは大きいホールが多いのだが、秋からのツアーは小ホールで細かく回るよう。
近所で開催されるのを知り久しぶりに「行こう!」と思い10時に電話の前に座る。
ネットで予約でも良かったのだが、何とかなるだろうと思った私が甘かった!!
電話が繋がったのはお昼の1時(爆)。
座席は確保できたけど後ろの端っこ(涙)!

秋に彼女の「毎度ー!」の声が生で聞けると思えば文句は言うまい。
魂に響くあの歌を楽しみに待とう♪


2006.05.27 浅草散策
友人を連れ立って浅草散策。
しょっちゅう来てますが、ゆっくり散策するのは久しぶり。
腹が減っては戦は出来ぬ、と鰻の名店「前川」へ♪DSCN03362.jpg

この店が好きな理由は、おいしいのは言うまでも無いが窓からの眺めが好き。
DSCN03372.jpg
隅田川を屋形船が行きかう
浅草と言えばこの提灯ね。
DSCN03382.jpg

ここから仲見世を1軒1軒ゆっくり見て楽しむ。
今日は江戸小物と和風小物を探しに、修学旅行生に混じって歩く歩く。
さすがに歩きつかれて喫茶店へ。
DSCN03402.jpg
老舗アンジェラスにてバナナボートに挑戦

追伸:今回は残さず完食致しましたっ!(爆)
定期的に図書館を利用しておりますが、地域の特性が出ているので書くことに。
大抵の方たちは本を借りる又は資料を調べる、勉強する等ですが・・・
一部のホームレスの休憩場所となっておりますの。
私の住んでる場所は昨日の画像のように河川敷が近い。
必然的にホームレスが多いわけですなぁ。
どんなに小さな公園にも必ず1人常駐(?)してるしぃ。

で、図書館にいる人は比較的コギレイなんだけど・・でもねぇ・・・・
臭うのよぉ~(涙)
今日も行ってきましたが、いたいた!!
んん~、新聞読んでたな。

たぶん他の地域では見られない光景だと思うのぉーーー。
2006.05.25 五月晴れ
昨夜の雷雨が嘘のような五月晴れ♪
午前中の~んびり犬の散歩を楽しんだ。
本日の空。DSCN03542.jpg
やっぱ首都高は混んでるね。

このマンション「101回目のプロポーズ」っていうTVドラマで武田鉄矢と江口洋介兄弟が住んでたロケ地。
DSCN03552.jpg

2006.05.24 ブラッシング
朝から犬を洗濯し、猫’sをふんずかまえてブラッシング!!
毎日なさるマメな飼い主さんもいらっしゃるだろうが、ぐうたら主婦は週1~2回。
毛が飛ぶのでお風呂でブラシ♪

それぞれ毛質が違うため使用するブラシも数種類。
アメショーMixの女王様は年中フワフワのアンダーコートが大量に抜ける。
今までのブラシは「嫌いよ!私に無礼は許さない!!」とブラシを見て「シャーシャー」威嚇。
それがファーミネーターに変えたところ「苦しゅうない♪よきに計らえ」とおっしゃる(笑)
ところが日本猫の鯵にこれを使用するとオーバーコートに切れ毛発生。
杏も同じく切れ毛のオンパレード。
DSCN03532.jpg

左:ファーミネーター@女王様用
真ん中:ラバーブラシ@ロットの杏用
右:金属ブラシ2種@日本猫の鯵用

本日の東京、これから夕立がやってくるらしい。
洗濯物入れなきゃー。
今月は六世鶴澤燕三襲名披露狂言がある昼の部へ。
最初の「寿柱立万歳」でお人形の才三と義太夫の才三役の方達がピッタリ息が合い、顔の作り&声も(笑)楽しく拝見。

次の「ひらかな盛衰記」で襲名口上が入る。三味線の聞かせどころでは難曲なのが素人でも解り、見せ場では拍手が沸く。
このときの義太夫は豊竹咲大夫さんだったのだが、感動する名演ぶり。
大夫によってこうも唄が変わり、人形使いと一体となって物語りに観客がのめり込むのか!と改めて驚く。

お昼をいただき三幕目は「艶姿女舞衣」、お腹が一杯になって眠気が襲う(爆)。
さすがにこの幕の一番の見所、お園のクドキの前で目覚める。
人間国宝が操るお園人形、本当の人間のように巻物の手紙をシュルシュルと巻き収める。
「やっぱ違うねー」と妙な所を見入る。

最後の幕は「契情倭荘子」。
これは歌舞伎の舞踊でも上演する演目。
お人形も日舞を本当に舞っているのに驚く!
人形遣いも日舞は必須項目なのねーとまたまた感心。
DSCN03522.jpg
五月の筋書き表紙

DSCN03502.jpg
国立劇場から皇居を望む
本日は手習いの日。
保険金の受取人の話題で盛り上がる(笑)。
ご家庭ごとにいろいろあるのねーというのが実感。
口よりも手を動かさないといけないのに、ちっとも進まないタイル。
まだまだ出来上がりまへんなぁ~。

次は犬の餌台に取り組む予定。
タイルの図案は機関車トーマス♪
犬の顔にしようかと思ったが黒い犬って描きづらいのよねぇ(涙)。


2006.05.21 発芽♪
本当に「なーんにもしなかった」のに発芽したっ!
すっげー嬉しかったりする♪
収穫にこぎつけるのか。。。。??
DSCN03492.jpg

3年ぶりの団菊祭、それというのも団十郎さんの病気のせい。
今回は舞台復帰ということで顔ぶれも豪華!
お席も超満員だし一幕見の入口には長蛇の列!!
ここまで混んでいるのは勘三郎襲名以来のような気がする。

今日一番印象に残ったのは菊之助さん。
「江戸の夕映」で女形で出てらした姿がお母さんの冨司純子さんソックリ!
私:「あら~、綺麗ねぇ。」
芸者の所作も流れるようにこなし、お父様同様、立役も女形も出来る役者さんになってきたのねーと感慨深し。

お昼は友人と予てから「一度は食べたい!」と思っていた歌舞伎座内のカレー屋さんへ。
入口ではマスコットがお出迎え。DSCN03462.jpg

食べながら気が付いた!スプーンの柄にもいる事に!!DSCN03482.jpg


メインの歌舞伎十八番の内「外郎売」は豪華、豪華♪
幹部の役者さんが勢ぞろい。
団十郎さんの活舌も良く、芝居途中での口上もお客様を喜ばせる内容で、満足のいく舞台でございました☆
2006.05.19 酒飲み晩御飯
久しぶりに晩御飯画像をUPする気が・・・
DSCN03452.jpg

献立
・蛸のサラダ
・グリーンアスパラのマリネ
・鶏肉のパプリカ煮

楽しい週末をお過ごしくださいませ☆
今度はこれね。
映画を観る前に「読んじゃおう!」と思い立つ。
カンヌ映画祭では賛否両論あるようですが・・・・・
まだ4分の1ぐらいしか読んでないけど「これが映像になったらどんなだろう?!」って思い巡らしてる。

DSCN03432.jpg

ペリカン模様のトラックが運んで参りました。
本日発売の日本語最新版!
英語版で内容は知ってしまいましたぁ。。。
今日は涙、涙で目が腫れ上がること間違いなし!!
私の中では絶対に死ぬ事はないはずだった人物が今回はご臨終となる(涙)

勝手な予測:第7巻でハリーは学校には戻らないと思う

DSCN03352.jpg

原作は美内すずえの「ガラスの仮面」の中に出てくる作中劇だ。
ものすごーく興味津々でチケットを購入。
原作のファンも多く、ましてやまだ連載が続いているというバケモノ(失礼)的な漫画。

個人的には満足のいく芝居(?)でした。
なんといっても「あまりにも有名」な作中劇。
ファンがありふれた舞台で満足する訳が無く、お能で表現とは斬新!かつ繊細であったと感じました。
様式美の美しさ、洗練された身のこなし、ジュデヴした後の世界観は目を見張りました。
あえて今回は能舞台ではなく平舞台での演出。
芝居中に漂う花の香りは、やはり「梅」を意識してのことでしょう。
後年、再演があれば是非拝見したい舞台の一つとなりました。

DSCN03322.jpg

2006.05.15 初挑戦
お隣の奥様にサヤインゲンの種をいただいた。
「簡単よぉ、手入れがいらないから」
その言葉を信じて撒いてみた。
夏に収穫画像がUPされたら成功したと思ってくだされー。

園芸には全く向いていない私。
猫の草だって満足に育てられないっていうのに・・・
出来るのか?!

DSCN03312.jpg

2006.05.14 母の日
義母のためにケーキ店へ。
母の日のプレゼントにデコレーションケーキを選ぶ。
母の日用に別のショーケースに並んでいるケーキ達が数種。
店員さんに「ロウソクをお付けするサービスを致しておりますが。。」と言われた。
ほぉ~~今時は誕生日でもないのにそんな風潮があるの??と思いながら、こう答えた。
「7○本も付けてくださるの?」
しばらく間があって、お互いに笑った!!

実際にケーキに立てたら穴だらけになっちゃうよねー(笑)


2006.05.13 飲料水
一昨日、徒歩3分の所に新しくスーパーがOPENした。
この店舗では専用のペットボトルを購入するとアルカリイオン水を無料で配布するサービスがある。
早速自宅に持ち帰り犬猫に飲ませてみる。
不評~!
まずは犬。普段なら1日1L以上飲むのに500ml飲むかどうか・・
すると翌日のオシッコの量が少なく色が濃いことに気が付き即刻中止。
次は猫。もともと大量には飲まないが、やはり減らない。
女王様に至っては水の入った器の側に座り「取り替えろぉー」と鳴く。

そんなに嫌な味なのぉ~??
自分も飲んでみたけど違いがわからん・・・・・

画像の右が今回のアルカリイオン水。左が取り寄せている今までのお水。DSCN03282.jpg

2006.05.12 女形の夕べ
福助さん、芝雀さん、亀治郎さんの3人を集めて「女形の夕べ」と銘打ったお茶話会があった。
スタートが21時、新橋演舞場だったので友人と久しぶりに「銀の塔」で待ち合わせてシチューを頂く事に♪DSCN03262.jpg
蔵の佇まいがステキ
やっぱりおいしいビーフシチュー♪
DSCN03252.jpg
グツグツしてるの解りますぅ??

お茶話会は楽しかった!
使えない司会者(本当なんだもん)を尻目に、福助さんが仕切ってお話が進む。
亀治郎さんは歌舞伎座の夜の部終了が長引いたため少し遅れて到着。
何がどうして今夜の衣装はマジシャンもどきの真っ赤なブレザー(笑)
会場の笑いを誘う。
オフレコ話もあるので書くことはできないが、侮る無かれ女形の衣装。
最重量級は20kg以上あるとのこと(かつら含む)
やっぱ男じゃなきゃ無理よねーと再確認。

お開き後、嬉しいことがあった♪
友人と駅に向って歩いていたら私達を追い越しざまに「お疲れ様~」と言う男性あり。
「誰だよぉー!?」と見ると福助さん!!
わ~い!こんなこともあるんだーと喜んでしまった。
目の前でタクシーを拾い(ご長男の児太郎ちゃんも一緒ね)手を振ってお帰り遊ばした。

ってな訳で、お後が宜しいようで~☆
本日またまた犬の鍼灸院。
患部を見せて「原因は解りますか?」との問いに「大丈夫よ」との返事。
ホメオパシーの施術で「ダニの一種」と判明。
レメディーはダニの毒素を解毒できるタイプが1週間出される。
これが一般の動物病院だと痒み止め、化膿止めとかで注射や抗生物質、ステロイド剤なんだろうなぁ・・と考えた。

自宅からとっても遠いこの病院。
それでも通っているのは犬猫の調子がバツグンにいいから。
お金掛かるけど(保険きかないもんねー)健康が一番とシミジミ思う。
昨夜はコミックバレエで有名なグランディーババレエ団を観に、オーチャードホールへ。DSCN03212.jpg

コミックバレエ大好きな私。
今回も大笑いさせていただきましょ~♪と期待が膨らむ。
一番好きな演目「アイススケートをする人々」を観ることが出来満足!
男性がトゥシューズを履いて華麗に舞う(化粧はオッペケペだけど)不思議な世界。
また来年お目にかかりましょう☆

DSCN03222.jpg
今年のパンフの表紙
2006.05.09 虫さされ
田舎に連れて行ったため刺されたらしい・・・
得体の知れない虫刺され痕を発見!DSCN03192.jpg

フロントラインはしていたし、蚤アレルギーはないし、本人(犬)は痒いそぶりもないので虫刺されようの軟膏を塗って様子見。
DSCN03202.jpg
ちょっとタイガーバーム風の香り(笑)
2006.05.08 帰省復路
この日は生憎の雨。
長距離を運転する身には、ちと辛い。
往路の記憶もあるので、気合を入れて出発!
ところが・・・・
全く渋滞無しで帰京する。
こんなこともあるのねー!
みんなお疲れ様~。グッタリだねぇ。。。。。

DSCN03182.jpg

2006.05.08 帰省3日目
今回、帰省を急遽決めたのは両親から誘われた「雪の大谷観光」があったからだ。
立山有料道路は一般車両は通行できない。
桂台~室堂まで観光バスに乗って雪の壁を見るのだ。
今年は大雪だったため19Mの壁だった。(観測至上2番目の高さ)
画像ではあまり迫力ないけど、雰囲気だけでも感じてください。
DSCN03172.jpg


室堂から立山山頂を仰ぐ。
DSCN03162.jpg


是非行きたいと思っていた場所&季節に行く事が出来て感動しました♪
2006.05.08 帰省2日目
本日も晴天なり。
兄がチケットを用意してくれたのでチューリップフェア(であってるのかな?)に行くことに。
犬は園内に入れないので入口の桜の木に繋いでまたせることに。(係りの方に係留許可を頂く)
DSCN02982.jpg
チューリップが咲いているだけって話も・・
こんな作品もありました。
どうやってお花を落ちないように留めているのでしょう??
DSCN02992.jpg

駐車場からの道には八重桜が美しく咲いていましたよ♪
DSCN03022.jpg

2006.05.08 帰省往路
高速渋滞情報とにらめっこ。
実家までの約500km順調ならば5時間もあれば到着なのだが・・
高坂SA付近35km渋滞が25kmになったので出発。
高坂SAまで来ると動かなくなる(涙)。
慌てても結果は同じなので食事をとることに。
こんなん食べました。DSCN02892.jpg

気を取り直して渋滞に揉まれながら運転。これが疲れるのよねー。
渋滞の最中の追突事故を数件目撃。
ますます渋滞の帯は伸びる~(涙)

次の休憩は佐久平ハイウェイオアシスにて。
ここには足湯があるので少しは疲れも癒されるかと長いエスカレーターを上る。
犬を一緒に連れていったのだが、初エスカレーターで後ろ足がブルブル震えているのに驚き!
怖かったのぉ~?
DSCN02922.jpg

ここからの眺めは天候も良かったため美しかった。DSCN02932.jpg


まだまだ半分も走行していない。
次の渋滞は妙高SA付近で10kmの表示。
ここでも休憩を取る。
まだ残雪があり、犬を少しだけ遊ばせる。DSCN02952.jpg


日暮れが近づいてきたので先を急ぐ。
北陸道に入る頃には辺りは暗くなった。
さすがに渋滞はなく一気に実家へ。
結局9時間かかって到着しましたー(疲)。
昨日とは打って変わって今日は雨~。
命の水(酒とも言う)が底をついてしまった。。。(涙)
いつもなら近所の激安店にチャリチャリと出かけて1ケースカゴに入れて帰ってくるのだが、この雨じゃねぇ。
車で行くには一方通行&道幅が狭くて行きたくない場所。
飲むのをがまんする・・か?!


2006.05.01 室町砂場
お昼に蕎麦を食べに行こう!と話がまとまり、義両親を誘って日本橋の室町砂場へ。
DSCN02872.jpg

本日の東京は真夏日。
こんな日は喉越し良く「天ざる」を頂く。
DSCN02862.jpg
美味~♪