2007.09.27 ロマンス
こまつ座&シス・カンパニー公演。
遅筆で有名な井上ひさし氏が脚本。
チェーホフの半生を描いた作品でした。
演出が新しいな~と感じたのはチェーホフを年齢に合わせて複数の役者が演じ分けていくこと。
主役級の役者さえも何役も演じるというのも珍しいと感じました。
出演は、大竹しのぶ、松たか子、段田安則、生瀬勝久、井上芳雄、木場勝己の6名のみ。
全員舞台経験が豊富で安定して観ていられました♪
途中、大竹さんが突っ走って演技したら段田さんに「コツン!」と小突かれているのが印象的で・・(笑)
チェーホフがどのような人生を送ったのかを始めて知った舞台でした。
生まれは農奴、最後は領主になる。
医者の傍らボードビル作者としても執筆を続け、44歳という若さで病死。
書きたかった芝居も沢山あっただろうに志半ばで終わってしまった彼。
井上ひさしさん独特の切り口で表現されていました。
見終わった後に「淡い」想いが残る舞台でした☆

P9270003.jpg

2007.09.26 中秋の名月?
のはずの今夜・・・
酔っ払いは~がんばって~デジカメを夜空に向けた!
一応「夜景」ってモードがあるので選択したら~
とんでもない名月が撮れた!
P9250004.jpg
月が歪んでる!

もう一度トライしたら最悪だった!!
P9250005.jpg
月が伸びてる~!

難しい操作は無理なので、いつもの通常モードで撮影してみた。
P9250009.jpg
やっぱりコレだね?

酔ってる時にシャッタースピードが遅いモードは無理だわなぅ~
ごめんよぉ、友よ@某国の星空に詳しい人
名月は撮れなかったぜぃ。。。。。
実は夫が4連休だった(怒)
一般の方達は3連休のこの週末。。。
「何故におまえは4連休?!」
と髪の毛を掻き毟りたくなった週末でしたーーーー。
さすがに本日は「暇乞い?」のつもりで犬を車に放り込み、毎度のマリーナへ息抜きに。
連休明けの本日はマリーナの犬OKのレストランはお休み(涙)。
仕方なく、公園内に隣接する運動施設内のレストランで食事をすることに。
この間、杏は少し離れた公園内で係留(苦笑)。
暑かったので、日陰を探したらそうなってしないました~(ゴメンよぉ)
P9250003.jpg
ランチの鶏の唐揚げ(柚子醤油のソースが美味)
公園内には植物園もありますが・・本日はお休み。
P9250002.jpg
英国王立キュー植物園に建物が似てますねー!
過日、日○新聞に載っていた記事。
身につまされたので切り抜いて保存することに。
・高いつもりで低いのは教養
・低いつもりで高いのは気位
・深いつもりで浅いのは知識
・浅いつもりで深いのは欲
・厚いつもりで薄いのは人情
・薄いつもりで厚いのは面の皮
・強いつもりで弱いのは根性
・弱いつもりで強いのは我
・多いつもりで少ないのは分別
・少ないつもりで多いのは無駄

はい、全てにあてはまりますぅ・・・・(恥)
2007.09.23 憑神
この作品は、妻夫木聡さんが映画で主演され、浅田次郎原作で話題になりましたね。
今回は中村橋之助さん主演の舞台です。
幕末が舞台で明治維新に向けて激動の時代を生き抜く下級武士が主人公。
ひょんなことから「貧乏神」「疫病神」「死神」に憑かれるっていう内容なので憑神というタイトル。
実際に自分だったら、こんな神様(?)には憑かれたくないし~
ましてやソノ神様達が見えてるし会話もできちゃうなんて嬉しくない!
主人公の潔さには頭が下がるけど、橋之助さんカッコ良過ぎです(笑)。
映画の最後もこんなだったのかしら??
今度DVDをレンタルしてみようと思いました。
P9200005.jpg
幕間に幕の内を食べました♪

P9230006.jpg

もうお彼岸だというのに連日の30℃超え~!
暑い日には辛いものを食べよう!と四川料理の家庭料理屋さんへ。
友人がネットで調べてくれたところによると隠れた名店らしい。
予約しないと入れない、と記されていたらしく数週間前に予約。
駅からちょっと離れている住宅街にあり、中国人のおばさんが一人で切り盛りしていた。
P9120001.jpg
お店の外観
さて、ココからは毎度の食事画像でっす。
お腹の空いている人はスルーしてねん♪
まずはメニュー。(中国語は読めません・・)
P9120007.jpg


最初のお料理は、夏限定&お薦め料理の二品。
P9120003.jpg
9番の鶏肉料理。青唐辛子のいいのが入ったときだけ作るんですって。

P9120002.jpg
4番の豚肉料理。山椒の効いた辛さが絶妙♪

P9120004.jpg
水餃子。辛いものが続いた後はホッとするね。

P9120005.jpg
トマトと卵炒め。定番の家庭料理よね。

P9120006.jpg
〆の麻婆豆腐。

ごちそうさまでした☆
初代吉右衛門の俳名を冠した「秀山祭」が今年も上演されました。
今月は夜の部を拝見。
「壇浦兜軍記」「身替座禅」「二条城の清正」の三本です。
夜の部を選んだ理由は「身替座禅」の奥方役に左団次さんが出られるから。
何もしなくても超怖い奥方様になるのは分かっていますから、やり込められる殿様役の団十郎さんとの駆け引きが見物。
思ったとおり舞台に出た途端に客席がドヨメク!
夜遊びをして帰宅した殿様をどこまでも追いかける場面は、やっぱり爆笑してしまいました。
壇浦兜軍記からは「阿古屋」の件の上演。
この演目は阿古屋琴責という通称で呼ばれるほど有名で、阿古屋という名の傾城が恋人の居場所を白状させられるために、いろいろな責め苦にあいます。
この場合琴、三味線、胡弓の楽器を弾くという責めをおいます。
女形屈指の大役で今回は玉三郎さんが演じられました。
どの楽器も美しく悲しげに演奏され、どうみても衣装&鬘の重さは25kgはあろうかというのに儚げなこと!
さすがでございました~♪
二条城の清正からは「清正館」「二条城」「御座船」の三幕。
これはもう清正役の二代目吉右衛門さんの独壇場。
初代の当たり役をみごとに演じていらっしゃいました。

食事は歌舞伎座の食堂で季節限定の鴨せいろをいただきました。
P9180002.jpg
鴨のお出汁が効いてて全部飲み干しちゃった♪
先日、一斉発売となったビートママの新作バッグ達が届きました!
今回もカワイイ雰囲気が満載です。
これは英国の生地を使用したそうです。
ささ、新しいバッグを持って遊びに行かないとねー☆
P9190004.jpg

2007.09.18 今年も残念
昨年のこの時期、犬の鍼灸院の駐車場横に「ブドウ畑がある」という事を書いた。
今年こそっ!と9月に入ってウキウキしながら行ってみたら~
「今年の販売は終了しました。ありがとうございました。」
って看板が出てた。
ショック!!
まだ畑には袋が掛かっているブドウがあるのにさぁ・・・
きっと予約済みなんだね~
そうなると「来年こそは!」って思っちゃう不思議な心理よねー☆
P9110002.jpg
手の届くソコにあるのに~
歌舞伎役者の松本幸四郎さんが主演の現代劇。
歌舞伎の時とは違い、とっても早口なのにビックリ!
劇中、シェイクスピアの四大悲劇を演じる一座が、其々の作品でとても有名なセリフを言うのですが~
無知な私には「何だっけ?」になってしまって・・・(悲)
シェイクスピア作品を知っていればもっと楽しめた舞台だと思いました。
今回、伊藤蘭さんの舞台を初めて拝見したのですが、キャンディーズの時の印象とは大違いで存在感のある演技をされていてステキでした。
P9170001.jpg

久しぶりに「額から汗が滴り落ちる」って日になりました。
犬もグッタリです~。
両国に用事があり出かけたら、今月は国技館で九月場所中。
お相撲が無い時は静かな町なのに、とーっても賑やかでした。
正面入り口で取り組みが終わった力士の出待ちの人&当日券購入のため並んでいる人達が写ってます。
P9150009.jpg

2007.09.14 今夏の電気代
請求書がやって参りました!
金額を見て拍子抜け~~~~~
「もしかして東京○力って安い?!」
P9080007.jpg
1万円いってまへん・・
2007.09.13 RATS
ミュージカル劇「RATS」副題(今村さんの早期退職)を観に青山劇場へ。
先週、傘を飛ばした劇場の隣です。
この日の天気は曇りで観劇日和??
出演がCONVOYとDA PUMPなので踊りには期待大のミュージカル。
思ったとおり1部2部とも踊りっぱなし!
ジャズダンス、モダンバレエ、タップダンス、ヒップホップと全ての踊りを高いパフォーマンスでこなしていきます。
全員歌もイケテルのは嬉しい誤算♪
芝居を楽しむというよりも踊って歌って楽しむ舞台でした。
会場には元SpeedのHIROを発見。
顔が小さくてうらやましぃ~☆
2007.09.12 かっぱ河太郎
久しぶりに合羽橋へお買い物。
商店街のどこかに黄金の「かっぱ河太郎像」が出来た事は知っていたけど、見たことが無い!
ちょっと時間もあることだし探してみました~。
彼ね♪
P9080006.jpg
お賽銭入れもあり?
ココに来ると歩き疲れるので、ちょっと休憩。
予てより入ってみたかった合羽橋珈琲へ♪
P9080005.jpg
モダン和風な入り口
ランチの野菜&豆乳カレーを頂く♪
P9080003.jpg
マイルドな辛さよん
最後は本日のコーヒーを。
P9080004.jpg
豆はコロンビア、いい香り~♪
台東区が主催する落語会に応募した。
もちろん鬼平好きの夫が「応募」したのだが・・(苦笑)
この度のメインは、またまた「大川の隠居」だ!
今年に入って何度目の演目??
まぁ、落語ってこともあり気楽にホールに入った。
前座話が二つあり、一つは季節柄「目黒の秋刀魚」だった♪
食べたくなるねぇ~♪
で、最後は待ってました!の「大川の隠居」を柳屋喜多八師匠で聴く。
いい声だね~&いい間だねぇ・・
オチの部分をサラッと話して余韻♪
粋だねぇ~
楽しませて頂きました☆

P9110005.jpg

蒸し蒸しする毎日。
雨が降ったり止んだりです~
今日は手習いの日。
お月謝袋を見て気がついた!
タイルを始めて丁度2年が経ったことを。
あっという間の2年でした♪
本日は簾の部分が少しだけ進みました。
あと4回はかかるかなぅ。。。
P9100001.jpg

今回の音楽会のテーマは「愛」。
プログラムの表紙にもL’AMOURと表記されてます。
美輪さんの大好きな叙情的な歌詞やメロディーラインの曲が中心でした。
圧巻は、やっぱり愛の賛歌♪
何度聞いてもエディット・ピアフが乗り移ったかのような歌い方。
フランス語で歌っているということも影響しているのでしょう。
いつも思うことは劇場の入り口に入ったとたんに「お香」のいい香りがしてくること。
おそらく劇場関係者に指示して、お香を焚くようにしているのかと~
そして幕が上がるともっとステキな香りが漂ってくるのです。
フレグランスは何を使っていらっしゃるのでしょう?
舞台美術もいつも感心してしまいます。
スクリーンを何枚も使用して、美しい背景を演出されます。
照明も細かくあてて背景がより引き立つように魅せてくださいます。
今回も魅惑的な(謎笑)音楽会を楽しませて頂きました☆

P9090003.jpg

あの台風の日に強行した芝居です。
有名なお話ですね。
シラノの純愛な心を知り、最後は涙す・・・というお話。
今回は歌舞伎役者の市川右近丈が主役ということもあり、劇場には歌舞伎幕が張り巡らされておりました。
この日の劇場は青山円形劇場で、客席と舞台が超近い!
しかも私は某劇団のファンクラブ特典でチケットをGetしたため、最前列のお席。
役者の汗&唾が飛んでくるような劇場なんです。(要するに小さいの)
最前列で得したのは~
安寿ミラさん演じる物売り娘の時に、籠に入ってるお菓子を配る演技の時に「私に配ってくださった♪」ってこと!
(後で画像でご確認ください)

今回はたった7人で50人ぐらいの役を演じているので、右近丈以外は何役もこなします。
市川猿弥さんがシスター役で出たいらした時・・・
ぜんぜん女性に見えないしぃ~
オカマさん(失礼!)にも見えなくて~
クスクス笑いが止まらなくなった自分&友人。
そしたら役の上で相手役の坂部文昭さんにクスクスが移っちゃった!
(最前列の怪ですなぁ)
最後にセリフには無いのに猿弥さんが
「あなた!なんでそんなに笑うの?!」
と叫んでその場は幕・・・・
すんませんーん!笑いすぎました。
舞台はとても良いものでした♪
安寿ミラさんをまじかで見て「超顔小さい~&肌が綺麗」を実感!
神様は、このように美しい人も創造なさるのかぁ、と思いました。

P9070003.jpg
雨に濡れて淵がボロボロのパンフ&ミラさんに頂いた駄菓子
2007.09.07 河川敷
午後3時を過ぎてから台風が去った後の河川敷に犬と散歩へ。
(良い子は危険なのでマネしてはいけません)
まだ強風域を抜けていない寺島村。
上流の深谷市では避難勧告が出た1級河川ですが、河口に近い地区は大丈夫だったようです。
P9070005.jpg
水嵩が減ってきています

P9070006.jpg
ご機嫌な犬

明日は台風一過で暑くなりそうです。
東北&北海道地区にお住まいの方たち、どうか大きな被害がありませんように☆
2007.09.06 なんとか帰宅
めずらしく二度目の更新。
台風の影響で東京の鉄道の弱いこと!
JR、私鉄、地下鉄の運休の多いこと~
劇場を出たとたんに傘が中を舞って飛んでいきました(涙)。
友人は痩せてて小柄なので車道まで飛ばされそうになって!(焦)
私の身体はアメリカンサイズなので飛んでいくことはないのですが~
帰宅して夫に叱られたのは
「劇場を出たら即タクシーでしょう。あなたの傘は世の中の迷惑になってることは分かってるよね?」
おっしゃる通りでござりまするぅ・・・
今夜は風雨で眠れない夜になりそうです。
近づいてきましたねー。
少しづつ風雨が強まってまいりました。
夕方は芝居に行くために出かける私・・・・
傘が風でオチョコにならないように気をつけないと~
東京は明朝、一番台風が近づく模様。
今日は芝居後は早々に帰宅しないと。
ってか電車が止まりませんように☆
2007.09.05 もう5年か~
免許の更新のお知らせが届いた。
早いわね~
一番近い警察署は駐車場が無いことと交通の便がよくないので行きたくない。
お知らせを見ながら、どこで更新するか考え中。
どうせ行くなら回りにおいしいお店がある場所がいいよねー☆
9月に入り暑さの峠も越えたので~
国立博物館へ「禅」のお勉強に行ってまいりました。
表門を入り表慶館の入り口に鎮座しているグリーンライオンをパチリ!
P8310001_01.jpg
某三越の入り口のと、どこが違うん?(笑)
知ってる名前は夢窓疎石ぐらいの知識の無い私。
経文、仏像、山水画を見ながら最後はだんだん飽きてくる!(アカンわ)
結局、何の知識も蓄積しないまま博物館を後にする。
重文扱いの仏像が見られただけでも良しとしましょう☆

P8310002_01.jpg
今週末まで開催中
2007.09.03 似てる?!
本日は手習いの日。
車での移動中、ラジオを聞きながら思わず突っ込みを入れた話題。
「タイソン・ゲイと似ている日本人、という事でメッセージを頂きました!
ムーディー勝山さんです!!」
あたしゃ~ハンドルに頭突っ込みそうになったぞ!(笑)
似てる?!似てるぅ~~??

 P9030001.jpg

2007.09.02 兄との会話
珍しく兄から宅急便が届いた。
「何事?!」
と思いながら箱を見て梨と判明。
一応、御礼の電話を入れ、そこは実の兄なので遠慮なく問う。
私:「で、何で送ってくれたの?」
兄:「ヤマト便」
私:「そうじゃなくって!(イラッ)
   いつもしない事を何でしたのか聞いてるの!!」
兄:「気の迷い」
私:「はぁ~っ?!」
毎度のことだけど会話にならん奴だ。
きっと兄嫁が気を利かせて田舎の名産を送ってくれたのだろう。
兄よ、妹はあんたとの会話に疲労を感じているんだぜぃ~

P9010003.jpg

2007.09.01 犬顔家の一族
劇団☆新感線2007年夏休みチャンピオン祭り公演、犬顔家の一族を観てまいりました!
サンシャインに行ったのはコレを観るためです。
友人と劇場入り口で待ち合わせ。
同じフロアーの反対側では、バンダイウルトラマンフェスティバル2007を開催中。
今年はウルトラセブン40周年とかで、友人を待っている間ず~っとウルトラセブンの歌が流れてるっ!
歌えちゃう自分がいて、歌わない努力をしちまったぜぃ~(爆)
入り口脇のレストランではこんなランチプレートのメニューー発見!
P8290005.jpg
おいしいのか?!

この劇団の芝居は「笑い」を追及し、とてもアクティブに動き回る。
今回のタイトルからして笑える。
もとネタは「犬神家の一族」なんですから~♪
もうパロディ&ナンセンスギャグのオンパレード。
3時間以上笑いっぱなし!!
そしてアドリブ満載。
チケット入手困難な舞台の一つです。

余談ですが・・一緒に観劇した友人に言われた一言。
「客演している、木野 花さん。あなたに似てるわ。
  鼻の頭、黒く塗ってみ、似てるから!!」
マジッすか?!
皆さん、この画像の真ん中の女性に私は似てますかね~?
P8310001.jpg
鼻の頭、黒く塗ってみるか!?

会場には松雪泰子さん、岡本健一さん等、芸能人の方を多数お見受けしました。
松雪さんキレイ&ホッソーイのにビックリ!

P8310002.jpg
凝ったパンフの表紙