大阪生活1年目。
早かったし忙しかった。
2年目はどんな年になるのだろう?
そして来年「も」おいしいお酒の飲めますように♪
今年も1年ありがとうございました。
来年もどうぞ御贔屓に☆
PC070064.jpg
ヨダレと松葉が合体!(笑)
2008.12.30 当たった♪
二万名様に抽選で~に応募したら・・
当たった!
PC300060.jpg
出してみるもんだねー☆
近所のラーメン店にて昼食を。
お正月休みに入ったためか激混みの店内。
番号札を握り締め順番を待つ。
私の前の番号の作業服姿のオッサン二人。
カウンターに座ると隣だった。
駐車場も隣だったため顔を認識。
ふと見ると・・
二人共瓶ビールを1本ずつ飲んでいる!!
おぃおぃ、それって飲酒運転じゃないのけ?
そして店主よ。
すんなりビール出しちゃうのね(溜息)。
年末のスーパーは妙に混んでいる。
そして微妙に全てのものが値上がりしているような・・(笑)
だったら野菜だけでも産直のお店で購入できたら、と車で出かける。
大阪府のはずれ能勢町の道の駅へと向かう。
まだ16時だというのに日が傾き始めている。
PC280060.jpg

辺りはこんな長閑な所
PC280061.jpg

本日の戦利品の一部
PC280062.jpg安っ!♪
シェイクスピアの超有名な作品。
イギリスの薔薇戦争を題材にした権力争いのお話。
過去、この作品は市村正親さんで拝見。
今回は古田新太さんが演じる!
それだけで「どないなるねん?!」というドキドキ感で一杯♪
初日を拝見したため、まだまだ練れて居ないなぁ~っていう舞台だったのは否めない。
しかし!!
一番人間臭いリチャード三世だったと思いました。
古田さんの印象がまたガラリと変わったこの作品。
こういうお芝居も出来る人なんだー!と改めて魅力的な俳優さんだと感じました。
11年ぶりの舞台復帰となった安田成美さん。
う~ん・・もう少し発声を勉強して頂かないと「何喋ってるんだ?」な演技。
お美しさは相変わらずでした☆

PC220060.jpg
2008.12.26 初雪
浪花に初雪となった本日。
こんな日に大阪市内を運転。
「ここは雪国?」
と言いたくなるような吹雪!(笑)
積もることは無いが久しぶりに冬を感じた。
北日本方面は大雪のよう。
明朝はアイスバーンになりそうな浪花です☆
皆様のところにはサンタはやって来たのでしょうか?
もちろん我が家には一度も来たことはありませんし(笑)今後も来ないでしょう。
夫は24日に休暇を取り、2泊3日で東京へ。
きっと小指ちゃん?と一緒にステキな夜を過ごしたはず(笑)
私も敵の居ないのを良いことに昨夜はミナミにて宴♪
正しい夫婦のクリスマスの過ごし方を致しました!
で、今夜敵は帰ってくる。
面倒だからコレでも温めて食べさせておくかのぅー☆
PC250070.jpg


御贔屓の劇団の役者様がご出演の公演。
杮落としが終わったばかりのシアターブリーゼに再び♪
今回は、主役がV6の長野さんの舞台。
私自身はジャニーズ所属の方が主役を務める舞台を拝見するのは初めて。
もしかして・・
「キャ~♪ギャ~!」
という音声ばかりが聞こえてきたら、どうしよぅ・・と思いながら劇場へ。
劇場入り口には、妙齢のご婦人方ばかり(笑)
Jファミリーフラブ?のようなデスクが設置されていて長蛇の列。
もちろん私は部外者っす。

さて、今回の舞台は転換も無い1舞台2場面の設置。
作・演出ともにG2さん。
ちょっとワクワクしながら拝見♪
テンポが良くって分かりやすかった!
主役の長野君も良かったけど~
それより同じ事務所の風間君が一番印象に残った!!
某金八シリーズは見てました。
でも、その頃はまだ子役。
こんなにステキな役者さんに成長されていることに驚きました♪
そして舞台全体もとてもよい仕上がりに感じました。
コメディーでありながら最後はホロリとさせられて・・

嘘に嘘を重ねてなんとか取り繕ってきた人生。
やっぱり綻びが出てしまい~
さて、その綻びを「どうする?」というお話。
書き下ろしの作品のようですが、再演を希望致しまする☆
女王様の傷口が凄いことに!
体液が出てきて(どひゃ~!でしょ?)かなり臭う。
部屋が汚れることもあり、本当にこれでいいのか獣医に電話。
すると・・
「予定通りです。患部がそのうち腐って落ちますから」
だそうだ(驚)
カーペットに血痕が付くのも気になるけど、あの臭いがねぇ~(涙)
本人(猫)も痛みを伴うため鳴きっぱなしだし。
昨夜は「抱っこ!」とせがまれ、とうとう抱き続けて私は眠れてないし。
今夜は寝かせてくれよぉ~(トホホ)
母に電話をする。
私:「ねぇ?オネショしちゃったお布団ってどうやって洗う?の??」
母:「オネショ?!あなた、その年でっ??」

母よ。
誰も私だとは言ってない。
まだ?私の膀胱は正常ですぜぃ(笑)
杏が夫の布団に「しでかして」しまったのだ。
大型犬のため漏れた量もちょいと多い。
もう・・
どいつもこいつも世話が焼けるぜ☆

PC210064.jpg
画像はエリザベスカラーを付けられて前進できない女王様(笑)
2008.12.20 女王様、負傷
原因不明で女王様、負傷。
気が付いた時(昨日)の傷はたいしたことはなかった。
時間外の診療でもなかろう・・と寝た。
本日、恐ろしいほど悪化していた。
先生は絶句!
「たった一日で?!こんなに酷くなったの??」
はい、すんません・・
大丈夫だろう、と思ってしまった私が悪いのです(涙)
画像には出せませんが、最悪。
猫ってぇ~生き物は、舐めて傷口を悪化させてしまうんですよね。
で、女王様はご機嫌斜め&人間不信。

はぁ~・・
どなたか、キャット・トレーナーを紹介してくださいませ☆
2008.12.19 冬の絵空
サンケイブリーゼホール杮落とし公演。
新しく西梅田に出現した複合ビルの中に出来た劇場。
ビルに入るとシンボルのマリオネットが目に飛び込んできます。
PC160065.jpg

原作は20年前に書かれ、手を加えての再演。
忠臣蔵をモチーフにした芝居。
主役の四人が生瀬勝久、藤木直人、橋本じゅん、中越典子。
藤木さん以外は何度も舞台を拝見したことのある人達。
安定した芝居が観られるだろう♪と期待。
この日のお席は、奇跡の最前列センターブロック!!
良く観え過ぎてごめんなさいってくらい(笑)
生瀬さんの悪役、藤木さんの超二枚目、橋本さんの生真面目、中越さんのオキャンな感じ。
どなた様も宜しゅうございました。
個人的には橋元さんの芝居に惚れました~♪
あのシャクレタ顎すら魅力的!(本当)
そして怪優、片桐仁さんの怪しい役どころも見事。
飽きることなく拝見できた舞台でした☆
2008.12.17 美容院にて
四ヶ月ぶりに美容院へ。
師走の梅田はクリスマスカラー全開!
今、通っている美容院の担当様は無口。
なのでヒタスラ読書することに。
デジパーマをかけている私は、どうしても眠くなってしまうの。
だって温かくて気持ちがいいんだもん~♪
電源が繋がってるからコックリコックリ舟を漕いでいるとヤバイんだけど・・
でも寝ちゃったー!(笑)
ちょっと髪が軽くなって気持ちがいいです☆

PC160063.jpg
画像は散歩の途中、森のモミジの赤に惹かれてパチリ
2008.12.16 ありえへん!
鮮魚を購入。
加工年月日並びに消費期限を見てビックリ!
PC150060.jpgありえへん!
加工したのが未来やのん?
来年の5月1日までに食べたらええのん??


2008.12.15 読み聞かせ
私の贔屓の劇団の役者さんが浪花で読み聞かせ会をすると知り、申し込む。
リクエストに応えてくれるかも?とのメールがあったので・・
過日図書館で探した中原中也をリクエストしておいた。
当日は初参加のためドキドキしながら会場へ。
入り口にはこの日のチラシが~。
PC140061.jpgコレ、ね。

会場はこじんまりとしたカフェ。
ドリンク1杯無料となっていたので、もちろんビールを注文!
そして役者様自ら作ったというクラムチャウダー&アボガドディップのセットも注文♪
PC130060.jpg美味しゅうございました♪
辺りを見回すと、誰もアルコールを飲んでない!!
あっら~ん・・ワシってば調子に乗って場違い??

そして読み聞かせが始まると~
私のリクエストにも応えてくださった!♪♪
本物の役者が読むとこういう表現になるのか!と感激!!
しかも二通りのパターンで読んでもらえた。
凄いなぁ~!
文章が(文字が)生きて役者の肉体から出てくるっていうのを感じた。
また来年を楽しみに待とうー☆



2008.12.14 安くて購入
もう今年の食べ収めかも・・
PC140062.jpg
秋刀魚♪

犬猫は倍の値段の「鰆」を食べたってのにね~!(爆)
井上ひさし原作で蜷川幸雄演出。
このコンビで観る今年二つ目の作品。
観終わった感想はたった一言
「長っ!」
1幕&2幕ともに2時間って、どうよ?!
オペラじゃあるめぇし!!
俳優達が達者で凄いのは分かる。
でも、観客は飽きるよ、あれじゃ~。
まぁ蜷川さんも、パンフの中に彼の言葉として書いてあったけど
「どうぞ怒ってください。長いよっ!って」
言葉遊びの部分が面白いだけに、長くて睡魔との戦いになるのは惜しいっす。

平賀源内という人物を主人公にして・・
タイトルの通り、いろんな表裏を表現。
井上戯曲の初期作品、世界観が不思議だなぁと感じました☆

PC120061.jpg
劇場入り口の大看板をパチリ


朝からボケまくりの本日。
まずは可燃ゴミの日だったのに・・
いつもより早く収集がやって来たため、間に合わず(号泣)
何やってんだよ(其の一)

そんなことで動揺し、生協さんがやってくる日だと失念!
なんとか間に合ってブツを受け取ったが・・
何やってんだよ(其の二)

留めは観劇日だってのに~
開演時間を間違えてた!
何やってんだよ(其の三)

お脳みそのメモリーが飲酒のせいで激減中ー☆
2008.12.11 男性も?!
鍼灸院の先生との会話で改めて納得させられたこと。
牡犬にも乳首があるため乳腺腫になるのよ、と。
だから人間の男性も乳癌になるのよ、と!
だ、男性も?!と驚きましたの。
ちょっと不謹慎だけど想像してしまった。
もし男性で発症したときに他人に言いづらいだろうなぁって・・
2008.12.10 さすがプロ
鍼灸院に女王様も連れて行った。
どうなることやら・・
と危惧していたが、さすがはプロ。
鍼もお灸も施術成功!(驚)
しか~し、そこは女王様。
時間が経つに連れて気に入らなくなってくると
「シャーッ!」
と牙をむく。
そうなったら診察終了で杏に交代。
補ていしていたので画像はありませんが~
次回撮れたらUPしまーす☆
夫が淡路島にゴルフに行った。
「お土産~!」
と言ってくれたのがコレ。
PC050061.jpg
玉葱臭がバッチリしてビールの共にピッタリ♪
犬の鍼灸院の先生との会話。
先生:「うちの猫が飛び降りるのに失敗したとき笑ったらね。その後ゲロ吐いたのよ!」
私:「え~?毛玉を吐くためではなくて??」
先生:「笑われたことに対する仕打ち?だと思うの(笑)」

そして昨日、女王様を笑った5分後・・
吐いた!
笑ったらアカンかってんなー☆

PC070065.jpg
画像は黄色の紅葉がとても美しかったのでパチリ
京都南座の12月といえば吉例顔見世興行。
歌舞伎座とは違う仕来たりが多々。
まずは劇場入り口に掲げられる「まねき」と呼ばれる役者名前が書かれた看板。
名題以上の役者にのみ許される看板。
PC030069.jpgコレね。

私が拝見した日は祇園東の芸舞妓総見の日。
舞妓さんの簪にはこの「まねき」の小さいタイプが付いていて~
幕間に贔屓の役者さんの楽屋に行き名前を入れてもらいます。
この日は最後の幕間に一斉に楽屋へ向かった模様。
女形は赤字、立役は黒字で名前を入れてもらいます。
PC030060.jpg誰の楽屋を訪れたのでしょう?

歌舞伎座では筋書きという名前で売られるパンフも~
南座では「番付」と名前が変わります。
これも京都ならでは。

浪花に越してきて初めて拝見する大歌舞伎。
歌舞伎好きの私が1年も観なかったには訳が・・
関西で興行される歌舞伎は主に上方役者ばかりで~
私の好みの方が出ないから!
今回はさすがに禁断症状?でもないけど、よい演目だったので拝見。
一番印象に残っているのは藤娘を踊った坂田藤十郎丈。
77歳とは思えない美しさ&切れの良い踊り。
本当はオジイサンなのに10代の「娘」に見えちゃうから不思議!
さすが人間国宝様。
そして久しぶりに拝見する仁左衛門&玉三郎の夫婦役。
いいわ~♪
背の高い玉三郎さんが膝を折らなくても釣り合いが取れる立ち姿。
いい男&いい女の組み合わせは観ていてもウットリ・・
でも今回の演目は「ぢいさんばあさん」でしたけどね(笑)
老夫婦になっても美しい?ってことで、お後が宜しいようでー☆

PC030064.jpg PC030065.jpg PC030066.jpg
幕間のお食事は南座内の食堂「花萬」で。
窓の外には鴨川、と言いたかったが・・
2階の窓からは道路しか写らなかった(涙)




2008.12.06 食材書
犬の鍼灸院の先生に薦められた本。
手作り食を作るに当たって参考になるから・・と。
中国語を直訳したらしく、手に入りづらい?食材が多々(謎笑)
PB230066.jpg
蛇の肉とか~
狗の肉とか~
手に入らへんし・・
入っても食べたないでー!(笑)
足腰の弱い犬なので~
鍼灸院とは今でも仲良くお付き合い♪
浪花でも通っております。
PB140064.jpg
港の傍、日本一低い山(本当らしい)の近く。

お灸中の「世は満足じゃ♪」の犬の画像をペタリ。
PB140065.jpg
これ以上良くなることはないけれど、痛みが少しでも和らぎますように☆

犬の御飯を手作り食に変えて~
白米の消費量の多いこと、多いこと!
余ったときの為に、と買ったもの。
PB100062.jpg
余らなくて、出番が無い!!(苦笑)
2008.12.02 会席ランチ
週末、京都の料亭「岡崎 つる家」にてランチを頂く。
祇園の芸舞妓さんも同席、とのことなので楽しみに参加♪
PB300088.jpgつる家入り口、風情あります~。

宴会場からお庭をパチリ。
PB300065.jpg

お膳の画像は先付。
PB300072.jpg

この後、会席料理が順番に出てまいりました。
「おぉ~?!」というお料理はコレね。
PB300078.jpg PB300079.jpg
焚合の蕪の風呂吹き。
蓋の部分は食べずに柚子味噌を溶かしながら頂きます♪

PB300074.jpg PB300085.jpg
左から小喜美さん、小之美さん。
小之美さんは来年襟変えとのこと。
14歳で祇園に入って5年。
19歳には見えませーん!

東山の紅葉も美しかったこの日。
今年の紅葉の見納めを致しましたー☆







2008.12.01 師走ですね
今年も残すところ1ヶ月となりましたね。
本日の浪花は12月とは思えない暖かな日となりました。
画像は、泡風呂に行ってご満悦の犬。
PB270064.jpg
トリマーさんが気を利かせて?トリミングをしてくれてた!(笑)
ロットのトリミングって??って思うでしょう~?
肛門周りの毛をカットしてありましたよ!
見慣れないからちょっと不思議な感じですー☆
(さすがに画像は控えます)