2009.06.30 夏風邪
怒涛の週末を終えたら~
夏風邪をひきました(涙)
大人になってからは二度目か(?)というぐらい珍しいこと。
冬だって毎日のアルコール消毒(謎笑)で何十年もひかなかったのに!
ひたすら鼻をかんでおります。
花粉症との大きな違いは・・・
目が痒くな~い!ってことでしょうか。
本日、耳鼻科に行ったら先生がおっしゃった。
「あれ?珍しい時期に来たね?」
ええ、先生。。。
アノ時期と同じく鼻水が止まらないんですもんー。

某感冒薬のCMでのセリフからの引用。
「あなたは鼻から?それとも喉から?」
私は毎度「鼻から」ですー☆
2009.06.27 楽しそうやね
毎日30℃を超えている浪花。
老犬の画像を偶には載せてください、と要望があったので~
過日のお散歩の時の様子をパチリ。
P6120002.jpg
白髪が増えましたが、がんばってます。
ボールがあればご機嫌な様です。
2009.06.26 江戸の青空
落語のネタが散りばめられた粋なお芝居。
演出がG2さん、脚本が千葉雅子さん。
役者達は芸達者な方たちばかり。
面白くないわけがない!
有名な落語を12話、面白おかしく繋げていって一つの物語に完成。
違和感がないのは脚本家の腕がいいからでしょう。
本当の噺家である柳家花緑さんが楽しそうに演じていらした。
そして一番ピッタリの雰囲気を出していたのは~
花緑さんの女房役の松永玲子さん♪
二人が本当の夫婦に見えちゃって!(笑)
アドリブもいい具合に掛け合い漫才になってるし~♪
彼女の舞台を拝見したくなりました。

落語を知らなくても、最初から最後まで江戸庶民の意地っ張りが楽しめる舞台。
再演して欲しいなぁと思っていますー☆

P6230002.jpg


昨日は1日中歩いていた。
堺市にある超有名な史跡を歩いて周るツアーに参加していたため。
恐らく~
全工程で個人的に8km近く歩いたと思う。
他の方は、そんなに歩いてないです。
(ちょっとツアーが終わってから寄り道しましたの)
本日、筋肉痛が無いのが気持ち悪い。
いつものように・・・
無痛で終わってしまうのか?!

ツアーの報告は後日にー☆


今年も拝見致しました~♪
FCに入会しているお友達にチケットをお願いしたので最高の座席!
生で観たかった「ボレロ」も拝見でき、ご機嫌!!
今年は芸術監督様が退団され、ちと寂しさもありましたが~
カムバック組のカーク&オスカーが観ることが出来て嬉しかったです♪
お衣装の美しさは、やはりオズワルドの成せる業ですねー☆

P6230003.jpg

本日の読○新聞。
自分がどれくらい理解しているのかチャレンジ。
無知だわ~!
P6230001.jpg
撃沈ですー。
2009.06.22 ドラクエ予約
昨日、ドラクエを予約した。
(もちろん夫がネット予約ね)
とても嬉しそうに私に放った言葉に返事が出来なかった。
夫:「今度のドラクエさぁ~、もう一台DS買うと一緒に楽しめるから買っちゃう?」
私:「・・・・・・・・一度、冒険に出てから考えるよ」
本音は~
夫と一緒にパーティーを組みたくないの!(核爆)
戦い方が違うから夫婦喧嘩になるのは目に見えてるから。
バーチャルの世界でも戦って、夫婦でも戦闘の仕方で戦わないといけないのは~
楽しくなーい!!
2009.06.21 天使と悪魔
浪花に越してきて、初めて観た映画。
基本的に映画館は苦手。
空気が動かなくて、人の「気」が画面に押し寄せてくる圧迫感が苦手。
それでも、コレは観たいなぁと思って拝見。
前作と呼ばれているダ・ビィンチコードは映画&原作ともに経験。
今回は原作を読まずに映画を観た。

感想は。。
キリスト教の難しいことは知りませんが~
数年前に画像でみた、教皇を選出するコンクラーベという儀式について~
こういう順序を踏まえるのか、とお勉強。
そしてバチカン&イタリアという国に行ってみたくなりました。
寺院めぐりは京都でも好きなので・・
その延長かと思っています。
スターウォーズの若き頃のオビ=ワン・ケノービを演じていたユアン・マクレガー氏。
七三分けのノーブルな髪型もイケテルじゃ~ん♪と思ってしまいました(笑)
そして・・
この映画を観ちゃったら、ベルニーニの彫刻は外せないでしょう。
いつか、本物を見る為に国外脱出したいと思っておりますー☆

P6150011.jpg


2009.06.20 盟三五大切
花組芝居、二回目のヌーベル物。
原作は歌舞伎でお馴染み、鶴屋南北。
それを花組芝居が新しく料理して見せるっていうんですから~
見ないわけには参りません♪

感想は・・
原作を知っていたので、戸惑いませんでしたが~
何も知らずにこの舞台を観てしまったら「??」だと思います。
いつもならネオ歌舞伎と称して、ソレ風に衣装&舞台設定をする劇団です。
今回はヌーベルを銘打ったこともあり~
どちらも現代劇風。
ただし、セリフが古典風に放たれますので、この違和感をどう感じるか。。
さすがに最初の場面転換には付いていけなかった私。
お通夜の部屋の片隅が、いきなり大川を渡る船の場面かい?!みたいな(苦笑)。
慣れてしまえば、屏風を使っての場面変えかと合点がゆく様になりました。
座長様、冒険をされたなぁとの感が高し。

P6130005.jpg
2009.06.19 汗疹?!
梅雨入りした日「だけ」雨が降った浪花。
その後は連日の30℃超え。
空梅雨なのは仕方が無いにしても暑すぎます~。
本日、炎天下の運転を決行。
犬の鍼灸院へは片道1時間。
右手が日焼けして痛くなるので肘上までの日焼け防止手袋をはめた。
往復2時間だけ手袋をしただけなのに~
私の腕には汗疹がっ!!(涙)

どんだけ暑いねん~☆
本来なら先月に行われるはずだった講座。
新型インフルエンザの影響で、その当時は市内のイベントは全て中止に。
久方ぶりの講座は新鮮でした~!
今回、一番お勉強になったのは・・
大型犬といえどもリンパマッサージの圧力は低くてよい、ということ。
筋肉マッサージとは違うのでソフトな感覚で行われるのが宜しいらしい。
ってことは~
私、今まで犬にマッサージと称して虐待?してたのかしらん~??(笑)

本日は実技が多くて、本当に勉強になりました。
来週の3回目の講座が楽しみですー☆

東大阪市某所にて発見!
P6140008.jpg
「関西浅草寺」
看板を頼りに歩いて辿り着くと・・・・
P6140009.jpg
うそん~?!
どう見ても、民家の1階を改修して作ったブツやん??
浅草の本家が怒りそうや。。。
京都を拠点にしている、ヨーロッパ企画という劇団の舞台。
演出家&劇団員ともに若い。
何故チケットを取ったかというと~
この中の俳優で永野宗典さんという人が見たくなったから。

お話は私が大好きなモンスター退治物!(笑)
ストーリーも展開も違和感無く拝見。
たった一つの難点は~
狭い円形劇場に3階建て?の舞台設計。
最前列で観ていた私、首が辛くて途中で下を向きましたよ(涙)。
ソレが無ければな~。

P6150010.jpg


余談ですが・・
この劇団が発行している通信書?を購入。
するとドラクエ(分からない人はスルーしてね)の呪文で一番使いたいのは?
の質問に各劇団員が答えていた。
ドラクエ好きの私は一生懸命考えた。
呪文じゃないけど「おっさん呼び」が大好き!(自爆)
だってさ~、ランダムで楽しいじゃん??
で・・・・
この劇団員での最多得票数は「ルーラ」。
知らない方のための解説としては「どこでもドア@ルーラ」です。
あなたは何の呪文が好きですか?(分かる方だけ)

カード会社のポイントが溜まって~
いくつかの商品の中から貰ったブツ。
P6100006.jpg
正式な名称が分かりませんが~
郵便物等でシュレッダーにかける程でもない個人情報をスタンプで見えなくしてくれる物。

本日、楽しく押しまくってしまいましたー☆
2009.06.14 きらめく星座
作:井上ひさし氏
演出:栗山民也氏

24年前に書かれた戯曲。
どこかで目にした記事によると、私小説ならぬ私戯曲のようです。
このお話は大東亜戦争開戦直前が舞台。
原作者の井上氏の生家がレコード店だったことの実体験を基にして書かれた戯曲。

感想は。。。
あの時代に(想像するばかりですが)~
個々が主張出来た時代背景があったのか!?との驚きと・・
そしてソレを潰しに来る思想統制の影。
それでもイキイキと生きている主人公達に感動してしまいます。
大病から復帰第一弾となった愛華みれさんの演技は心に残りました。
そして夫の役の久保酎吉さんの慈しむ心が滲み出た演技。
最後の最後の演出が、防毒マスクを・・っていうのが、これからの時代を現していたのかと。

再演があれば心して拝見したい舞台です☆

P6080001_01.jpg







朝の散歩にて、急に吐き気をモヨオシタ私。
公園の片隅に穴を掘って処理するか?!とも思いましたが~
なんとか自宅まで持ちこたえる。
自宅に戻るとピークは過ぎていたが、やはり不快な胃の具合に変わりなし。

そこに夫の一言。
「胃薬飲めば~?気持ちよく吐けるよ。」
はぁ~~~??
胃薬って吐き気を抑えるのでは?!と言うと・・
「オレはいつも吐けそうで吐けない時に緑の胃薬を飲むことにしている。
 すると~
 気持ちよく吐ける♪」

トライしてみた。
本当だった!!(驚)
これって~
胃薬の使用法として正しいのきゃ?!(謎)
過日、楽しく拝見した舞台のCD。
最初は勘違いしてDVDが発売になるんだと思ってたミュージカル。
それでも主役様が「もう演じないかも~」とおっしゃってたから・・(本当か?)
思わずポチッと押してしまった。

P6100003.jpg

うひゃひゃ♪
一緒に歌ってると、某ニューハーフショーに行きたくなるな♪(謎笑)
2009.06.10 入梅
浪花は昨日、入梅しました。
朝から雨の本日。
公園の植え込みの蜘蛛の巣に雨粒が乗っているのをパチリ。
P6100002.jpg

しばらく部屋干しが続くなぁ。。。
2009.06.09 献立事情
その日、スーパーで安かったものが食卓に上がる我が家。
まずは~青椒肉絲
P6030004.jpg
ピーマンが3袋¥100-だった日。

次は~イカと大根の煮物
P6030005.jpg
大根1本¥100-&イカ1パック¥100-だった日。

こう考えると・・・
私って¥100-に弱い?!(笑)
2009.06.08 シラノ
ミュージカルの「シラノ」を拝見。
主役は鹿賀丈史さん。
前回はストレートプレイ、ミュージカルでは初見の舞台。
どうなるのかな~?と期待を込めて拝見♪

ミュージカルで踊りに重きを置いてない芝居。
ミュージカルだと歌がうまく聞こえていないと不満に思ってしまう自分。
今回は・・
クリスチャン役の某俳優さま。
ロクサーヌと美しくハモル処がイケマセン。
思わず不協和音に聞こえてしまい私、激しく頭を振ってしまいました(涙)。
ようするに聞くに堪えがたい共鳴だったのです。
他の部分でも歌が♭してしまうクセがある方のよう。
それが無ければ気分よくシラノを堪能できたのに・・・

舞台全体は楽しく拝見しました♪
日本人が好きな武士道に通じるお話なので日本でのウケは良いらしい。
私自身、シラノの自己犠牲愛は嫌いではありません。
自分自身はそんなこと、貫けないことは断言しちゃいます。
舞台の種類は違っても・・
最後のシーンはやっぱり涙しちゃいましたー☆

P6050007.jpg




何を思ったか、夫が会社帰りにデパ地下でお買い物。
甘いものが大好きな夫はコレを買って帰宅。
P6030006.jpg
コレ、とっても大きくて一人で食べる分量ではありません。
なので私は少しだけお手伝いすることに。
一口頂いて・・・・私、呟いてしまいましたの。
「おいしくない」
プリンの卵液の味が私好みでなかったんです(涙)

ちなみにコレは某有名菓子店、C3のブツです。
本日、電話にて連絡あり。
京都支社にブツが送られた模様。
「お客様、値段がつきませんでした」
(これを京都弁に誰か変換してください)
ようするに~
¥0-って、ことですねん!
そしてあの着物は、どないな値段で店頭に並びますねんなぁ~??

ある意味・・・・・・
ぼったくり?!(核爆)
2009.06.05 犬の好む道
めったに歩かない道。
でも犬が大好きな道。
右側が竹林、左側が畑になってる長閑な場所。
P6030001_01.jpg

ふと道端のビワに目が留まる。
P6030002_01.jpg
そんな季節ですね~♪

そして畑には雀対策のネットが!
P6030003_01.jpg

竹林の里は今日ものんびり~☆
2009.06.04 薬膳粥
とっても疲れていた某日。
ランチの約束をしていた時に身体にいいかも~♪と入ったお店。
「糖朝」
東京は青山にあったはず。
本当は薬膳鍋が食べたかったけどランチで営業しているお店は無かったの(涙)
この日は季節のお粥が食べられる定食を頂く。

P5290111.jpg
根菜がたっぷり入ってます~♪

実は最後に出てきたデザートで撃沈!
黒胡麻のお汁粉やってんけど・・
甘すぎて一口食べただけで残しました(なので画像無し)。
甘すぎるのは頭痛がしますー☆


私ではなく犬がっ!!(号泣)
玄関で足を拭こうとしたらベッチョリ。
ハサミで切り落とせる部分は落として・・・
残りはお風呂場で砂糖水をかけて溶かす。
あぁ~~~~~
犬飼いだけが分かる、このショック。

ようやく田植えが終わったのね~
などと畦道を歩いたのが運のつきか?!

P6020002_01.jpg
2009.06.01 6月ですね
天気予報によると~
今週末にも入梅のようです。
梅雨といえば思い出すこの花。
P5310107.jpg
見頃はまだまだ先ですね。
アジサイの花の色は土壌が酸性orアルカリ性で決まるとか。
画像の土壌は酸性の土か?