車で走っていて、いつも行列が出来てた蕎麦屋。
大阪は「うどん派」が多いので蕎麦屋の行列は目立ちます。
そんなに美味しいのん?ってことで並んでみました。
P1230033.jpg
店構えがいいでしょう?
店内もオシャレでしたの♪
お蕎麦はもちろん手打ち。

蕎麦の味を楽しみたかったので「天せいろ」を注文。
P1230032.jpg
おいすぃぃぃ~!!
本音を言えば「せいろをもう1枚追加!」って感じ。(笑)
浪花で、こんなに美味しいお蕎麦屋さんに出会えて嬉しいー☆
劇団「ラッパ屋」第35回公演。
拝見したかった劇団です!
ようやく拝見することが出来ました♪
この劇団のコンセプトは「大人が楽しめる芝居づくり」。
その通り、劇場には中高年の方達が一杯。
しかも男性が多い!!
これは稀有なケースです(本当)。
お芝居を拝見して何故、中高年(しかも男性)が多いのかが分かりました。
春風亭昇太師匠のお言葉を借ります。
「懸命に生きる人間は、ズルくて、可愛くて、健気で、切ない」
この劇団は、ソレを「そっと」見せてくれる。
一生懸命生きている中高年にとっては、自分の代弁者であり希望を与えて貰える芝居。

この年齢になって、この芝居に出会えたことに感謝します。
これからも、チケットが取れたら見続けたい劇団が一つ増えました♪
P1240042.jpg


先週、鼻風邪をひき、まだズルズルしている。
しか~し、どうも風邪とは思えない鼻水に変化してきた気がする。
そう。
あの黄色い粉が飛び始めたらしい(涙)
今年は飛散量は少ないが飛散期間が長いらしい。
アロエ入りのティッシュを買わないとなぅー☆
過日の「アカン」繋がりの記事。
夫が帰宅し、煮物をレンジで温めなおそうと思った。
レンジのタイマーをセットしてスタートボタンを押した。
「チン!」
という音がしたので開けたら・・・
「何も入っていなかった!!」
本当にアカンかもしれへん。。。。。。。
ようするに、入れたつもりやってん(号泣)
2010.01.26 黒いスズメ
今朝のTV「とくダネ」から。
黒いスズメを天保山付近にて発見!とあった。
調査の結果3匹見つけることができたそうな。
午後、犬の鍼灸院へ。
そう、その場所は天保山~♪
治療後行ってみたけど、分からなかったなー(残念)。
入館料無料ってことで行ってきました。
日本で最初に出来たインスタントラーメンはチキンラーメンだそうな。
その開発過程等を拝見してきましたよ。
P1100038.jpg

入り口脇に、こんなオブジェ?が。
P1100027.jpg
ここは日清食品だからカップヌードルも発祥の地ってわけですね。

開発当初の研究室(小屋ともいう)内部の様子。
P1100031.jpg P1100032.jpg
左側の鍋で麺を揚げる工夫をしていたのねー。
それにしてもリアルな研究室内部です。

宇宙食として持参されたヌードル。
P1100033.jpg
お、おいしいの・・・??

売店にはいろいろなグッズが売ってます。
沢山の人が行列してレジ待ちしていたので購入しませんでしたが、チキンラーメン用丼が欲しかった!(笑)
P1100035.jpg P1100036.jpg

ここでは、事前申し込みをすると麺打ちの体験が出来ます。
当日受付で出来るのはオリジナルのカップヌードルカップデザインが描けます。
世界に一つだけのオリジナルカップ作成です。
私が行った日は80分待ちという大盛況の日。
絵心も無いので、作らずに帰宅。
お子様連れにはとても楽しい場所だと思います。

それにしてもインスタントラーメンを考案した安藤百福さんに敬礼ー☆


電子レンジの中の物を取り出そうと思ったのに・・
何故だか冷蔵庫を開けてしまった自分(涙)。
とうとう、来たか・・・・
2010.01.22 お代り
ラックシステム15周年記念公演第三弾。
作&演出:わかぎゑふ

15周年最後の公演はラックシステムの原点となった「お正月」の姉妹編。
わかぎさんの作品は大阪の人情劇が多く、ホロリとさせられる中に笑いが満載。
今回も爆笑しながら最後はギュッと心が締め付けられる演出。
お話は、とある家の150年間の物語。
タイトルの通り食べ物繋がりで話は進んでゆきます。
彼女が描きたかったのは大切な「食べること」の原点だったように思います。

P1200030.jpg
2010.01.21 布ナプキン
もう年だし(笑)量も少なくなってきているので思い切って使用することに。
なんといってもムレルことからくる痒みが軽減されるのがGood!
長年の愛用者によると生理痛も楽になるとか。
P1150028.jpg
これもちょっとだけエコか??
2週間前に犬の鍼灸院で流血したアホ犬。
なんと歯が折れていましたの!!
結局、外科手術をしなければならなくなり「トホホ~。。」な結末に。
老齢なので全身麻酔は嬉しくないけど、放っておくわけにもいかず・・・・
何だかなぁな年明けとなりましたー。
過日、出張先から夫がメールしてきた。
「今夜は大阪に戻れそうに無い。○○市駅前のビジネスホテルをネット予約してくれ。」
地方都市駅前のビジネスホテルの数の少なさに驚きつつも某全国チェーンホテルを予約。
夫がホテルに到着までに1時間半しかないこともあり、よく確認せず焦ってクリックした。
帰宅した夫との会話。
夫:「何故、アメニティグッズ付きの部屋を予約したの?」
私:「へっ?!そんなん付いてる部屋やってん?」
夫:「フロントでキーを渡される時に一緒に渡されたんだけどクスッって笑われたんだよ」
私:「そりゃ~災難やったね。中年のオッサンが使うもんやないもんなぁ~。」
後でネットで確認したら素泊まりだったら¥400-お安い価格設定だった。
夫が笑って渡されたアメニティグッズのご紹介~♪
PC110017.jpg PC110018.jpg
うふん♪オッサンが使いそうなモンは無さそうやねー(笑)
2010.01.17 アメリカフウ
最初に表記を読んだとき「??」と思いました。
だってねぇ・・「アメリカ風」って思うやん??(笑)
何故、知ろうと思ったかというと・・
P1140042.jpg

公園の中にコレ(実です)が落ちていたから。
秋から冬にかけて、沢山落ちてるんです。
で、興味を持ったわけ。
実際の木は、こんな感じ。
P1140043.jpg P1140044.jpg
ネットで調べたら楓の一種だと判明。
そう言われて見れば、美しく紅葉してたわー!
いろいろ勉強になります☆
今朝、ベランダで洗濯物を干していたら小学生の一個連隊が通り過ぎた。
ジャンケンをしながら歩いていたのだが、愕然とした。
私が今まで知っていたジャンケンの始まり方ではなかったからだ。
関東なら「最初はグー」、関西なら「いんじゃんでホイ」で始める。
今日のは斬新だった!!
「最初にパー出すアホがいる」
う~ん。。。。。
この竹林の里だけの流行なのだろうか??
作&演出:岩松 了

舞台背景は恐慌前後にニューヨークに住んでいた日本人コミュニティーのお話。
結末は「そう来たか~」と唸ってしまった。
1幕終わりに謎が明かされ、2幕は真実を知ってしまい翻弄される主人公達。
ハッピーエンドではないけれど、私的には納得できた最後でした。
役者さんで印象に残ったのは松重豊さん。
今回は「嫌な奴」を演じていらしたのですが、本当に底意地の悪い嫌な奴で(笑)。
ご本人もパンフの中で「新しいイヤラシサ」をどう演じるか課題とおっしゃってる。
好みの役者さんです。

舞台を見て思ったのは「男女の機微って難しい」です☆

P1120039.jpg
2010.01.14 凍えます
全国的に寒波が居座ってますね。
浪花も昨日、初雪が舞いました。
そして今朝の散歩。
寒いのは分かりきってましたから9時過ぎに家をでたのに~
公園の至る所が凍ってました。
P1140040.jpg P1140041.jpg
小鳥達が水面が凍っていることに、戸惑ってましたね。

皆様の地域でも寒波で大変なことになっていることでしょう。
くれぐれもお怪我の無いようにー☆
2010.01.13 神戸花鳥園
浪花に住んでいるとやたら目にするココのCM。
「どないなとこか確かめに行こかー!」
ってことで行って参りました(もちろんペット不可)。

駐車場側の入り口は長屋門造り。
P1020001.jpg

入ってすぐはフクロウの館。
猛禽類は昼間は寝てますから、どのフクロウも微動だにしない!(笑)
P1020003.jpg P1020004.jpg P1020007.jpg
やっぱり気になるのは白フクロウ。
だってどこから見てもヘドヴィクなんだも~ん♪
P1020009.jpg
ハリポタでは大活躍やったね。

フクロウゾーンを過ぎると水鳥池&ペンギン池となります。
P1020010.jpg
お日様は出てるけど寒い日だったので、みんな日向ぼっこ?してるんです。
そしてその池の中には~
P1020011.jpg
鯉が同居。
水流口に溜まってるってことは、酸素不足??

次の入り口に入ると~
お花が咲き乱れている南ロビーへ。
冬とは思えない光景♪
P1020012.jpg
ここでは、キレイなお花の下でお食事をすることができます。
香りも強すぎず弱すぎずで食事の邪魔にはなりません♪

さて、ここからは右回りor左回りで館内を回ります。
私は右回りで。
人馴れしたオオハシが沢山いるゾーンへ。
P1020014.jpg
コイツ、餌を買ったお客さんを確認してピョンピョンと近づいてくるんだなー(笑)
何匹もいますから、子供達に大人気。

次はサイチョウゾーン。
笑っちゃうのは寒いのでヒーターにあたっているサイチョウ様。
P1020016.jpg
こちらも微動だにしませんでー。

他にも沢山の鳥&花がありました。
個人的には楽しくて画像を撮り忘れた場所も多々。
猛禽類の飛行ショーでは笑わせてもらいました♪

最後はお弁当を買って帰りました。
中身はこんなよ。
どっちがフクロウ弁当でどっちがフクロウ御膳か忘れましたー。
P1020021.jpg

印象に残っているのはインコ・オウムコーナー。
画像は残ってないのですが、人馴れしていてかな~り楽しいです!
稗とか粟とかの餌を一粒ずつ与えると啄ばむ仕草がラブリー♪
鷹、鷲、ムササビ等は寝ていたけど鳥舎に其々の個性を書いたプレートが貼ってあったりして興味が沸きます。
こんなに大人が楽しめる施設とは思っていませんでした(本当)。
夫は、そうでもなかったようですが・・(笑)
個人差はありますが、花鳥好きな方にはお勧めかと☆
TVで成人式で暴れているおバカ達を見て思ったこと。
「大人の優しさ(厳しさ)で、顔写真&実名報道してあげればいいのに!」
きっとここを訪れる何人かの人は画面の向こうで頷いているはず。。。

2010.01.10 夢で再会
鯵が失踪してから初めて夢に出てきた。
私を見つけて飛んできた♪
でも出てきた景色は寺島村ではなく、見知らぬ土地。
そして鯵はミニチュアダックスと仲良く何処かへ去っていった。
夢の中では元気そうで幸せそうだった。
生きていれば14歳・・・・
夢の中だけでも再会できて嬉しかった☆
お散歩にて。
尻尾の無い犬を連れていると、いろいろ言われる。
よく聞かれるのは
「何故無いの?」
これにはもう慣れましたが~
今日のオッチャンは強烈やった!(笑)
オッチャン:「なんで尻尾ないんや?」
私:「生まれてすぐに切りますねん」
オッチャン:「ほぉ~。ほな、また生えてくるんか?」
私:「トカゲやないから生えてこおへんよ」
オッチャン:「ワシまた生えてくるもんかと思てたわ」

う~ん。。。。
再生能力があったら、すごいとは思うけどな。
そら無理やわー。

2010.01.07 麻雀ゲーム
新しいPCに最初から搭載されていたもの。
以前も似たようなゲームはやっていましたが~
今回のも楽しい♪
P1060028.jpg
神経衰弱と同じ感覚。
でも麻雀パイって同じ柄が4枚あるから覚えているのが大変!
少しは脳トレになってるかなぅ?!(笑)
今頃、昨年見た観劇日記。
作:フレデリック・ノット
演出:板垣恭一

今までに何度も上演されている戯曲。
サスペンス推理劇。
好きなストーリー展開で~
ハラハラドキドキしながら最後まで目が離せない!
一番印象に残った役者さんは加藤雅也さん。
途中、大阪公演ということで一部分を関西弁でしゃべっていましたね。
(彼は奈良出身だからネイティブやったで)
シリアスな舞台なのに客席から笑いが起こりましたー(笑)
でも彼の役柄を考えると・・笑えません!
タイトルの通り、「暗くなる」のがキーポイントのお話。

P1060027.jpg
今日は今年お初の犬の鍼灸院の日。
施術が終わり、診察台から下ろそうとすると毎回暴れる(何故?)
その際、診察台の角に口をぶつけた。
すると~
ボタボタと口から血が滴り落ちる!!
先生:「えっ?!舌を噛んじゃった??」
私:「ちょっとぶつけただけですから大丈夫ですよ。」
先生:「だめよ、傷口を確認しないと。」
私:「どないなっとん??口、開けてみ~。」

結果は下の歯茎を強か打ち据えたらしく、出血して腫れ上がってる状態。
口の中なので出血は程なく止まったのですが・・
出血量が多くてビックリ!
知らない人が見たらきっと
「人を3人食った!!」
って思われたに違いない(爆)
何故だか劇場で販売していて買ってしまったブツ。
「出汁」ですねん~(笑)
関西方面だけの放送やと思うのですが「魔法のレストラン」という番組があります。
そこがタイアップして~
三ツ星を取った菊乃井のオーナーが監修した一品。
お味はあくまでも私的な見解ですが・・
フツーでした(地雷踏んだ?)

PC140025.jpg


もともと好きではない味付け。
甘すぎ&しょっぱ過ぎ&酸っぱ過ぎな味付け。
お雑煮も苦手ときたもんだ。
で・・
いきなりの画像はコレ。
PC130019.jpg
蛤のお吸い物~♪
あっさりとした、こういうのが好ましいと思ってしまう三箇日(いいのけ?)
2010年がスタート。
今年も恙無く過ごせますように。
さて、今年最初の画像はやっぱりコレですよね!
P1010027.jpg
尾道からお取り寄せしました♪

皆様、今年もよろしくお願いいたします☆