2010.07.31 交通規制
今日は隅田川花火大会。
我が家は交通規制区域内に住んでいるため、ちょっと不便な日。
休日出勤で出かける夫は自転車通勤。
交通規制が本格的になる18時前に隅田川を越えないと21時まで橋が渡れないので帰宅難民(笑)となる。
こんな日に電車で会社に行ったら、もっと大変。
我が家の最寄り駅は花火見物客でごった返してて~
降りることも乗ることも出来ない混雑だから。
まずは最初の規制が始まる16時までに夕飯のお買い物は終わらせないと!
自転車の規制が始まっちゃうからねー(涙)
さて、夫は18時前に隅田川に架かる橋を渡れるかな?
2010.07.30 七月大歌舞伎
歌舞伎座が取り壊しになり、新橋演舞場での歌舞伎。
今月は昼の部を拝見。
演目は「名月八幡祭」「文屋」「金閣寺」。

「名月八幡祭」は書かれたのが大正時代ということもあり、現代語に近い言葉のため分かりやすい。
主人公は仇っぽい芸者とその情夫(小悪党)と芸者に惚れてる一途な商人の三角関係のお話。
芸者役の福助さんの台詞回しが個人的には好評(笑)。
すっげー「ヤな女」なんだけど、下町芸者らしい早口でサバサバと言い放つ言葉が似合ってて。
お姫様役よりもはまり役と感じてしまいました。
可愛そうなのは一途に思いを寄せていた商人。
金の工面が出来た途端に芸者に愛想尽かしされちゃうんだもの。
見所は最後に本当のお水を舞台に降らせて芸者が商人に切り殺される場面。
ゾクッときましたよ。

「文屋」は舞踏です。
六歌仙の一人、文屋康秀を表現した踊り。
この場合の人物設定は、公家だけれども色好みでヒョウキン。
中村富十郎さんの踊りを堪能しました。

「金閣寺」は時代物の舞台。
人形浄瑠璃として上演されたのが最初。
京都の金閣寺が舞台となっていて、舞台美術が絢爛豪華なのも見物。
戦国時代の史実に基づく登場人物。
前半と後半では大掛かりな舞台転換があって、敵対する人物と腹の探り合いをしながら物語が進みます。
一幕では芸者役だった福助さんが今度は典型的なお姫様役。
女形では三姫と呼ばれる大役の一つ「雪姫」を演じていらっしゃいました。
美しいけど、私の好みは芸者の方だわ~(笑)
団十郎さんの松永大膳は悪役だけど重みが伝わってきてさすがの演技♪
華やかな舞台が拝見できて、まさに大歌舞伎でした☆

P7230044.jpg
幕間に食べた天ざる蕎麦。

そして駅に行く途中、取り壊し中の歌舞伎座の前を通りかかったのでパチリ。
P7230045.jpg
着々と工事は進んでおりますなぁ。

2010.07.28 すき焼き♪
猛暑の浅草にて友人とランチ。
何食べよう?と迷い、老舗の浅草今半へ。
ランチのすき焼き御膳を注文。

P7190030.jpg
前菜の涼しげなこと。
スイカの形をしたブツは食べたけど何なのか分からなかった!(汗)

そしてメインのお肉ー!
P7190032.jpg P7190031.jpg
関東風のすき焼きはワリシタが濃いの。
おいすぃ~♪

猛暑が続いてちょっとバテ気味ですが、食べている間は元気百倍!(笑)
2010.07.27 女王様めっ!
猫に振り回された一日。
朝御飯を与えた後、布団を干そうと寝室へ上がると・・・
今まさに吐かんとす、の猫と遭遇。
間一髪間に合わず(涙)
私の布団の上にブツは着陸!
「おまえ~!何の嫌がらせだよぉ~!」
と猫に文句を言いながらシーツ交換をし、ファブ○ーズした布団を干す。

掃除を終え、ふと猫をシャンプーしようと思い立つ。
今朝のこともあったので、いつもよりも念入りに洗う。
しつこくススギをしたら女王様の怒りをかい、手を噛まれる(痛)。
終了後タオルドライし、日当たりの良い窓際にバスタオルを敷いた場所にて身体を舐め始める。
「あぁ、終わった♪」
と思い、自分の着替えを取りに二階へ。(汗だくでしてん)
着替えて階下の猫トイレから出てきた女王様と目が合う。
「げげっ!濡れた足に猫砂が~~~~~!!」
濡れた体で猫砂の中で大をし、してやったり顔の女王様。
敵の方が一枚上手か?!
悲しみにくれながら、こびり付いた猫砂を洗い落とす。

教訓:女王様のご機嫌はとるべし
2010.07.26 夜明け前
タイトルは島崎藤村の作品ではありません(笑)
喉の渇きを覚え、階下に降りようと窓に目をやる。
1匹のセミが止まっていることに気づく。
「あ、孵化したんだ」
と思い電気を付けづに階段を下りる。

犬の散歩をしていれば巨木の根っこに穴が開き始め、気が付いたセミの孵化。
散歩をしないと季節感を感じることが少ないなぁと思うことしきり。
でもこの暑さじゃ、散歩してたら熱中症か・・・・
2010.07.24 嬉しいな♪
犬を亡くしたお友達が新しく犬を迎えたことを知った♪
本当に嬉しい!!
それっきり犬を飼わなくなる方もいらっしゃる時世。
どうするかは、もちろんご家庭ごとの諸事情があるから他人がトヤカク言うことではない。
それでも、このお家に関しては本当に個人的に嬉しかった!
また、犬連れでお目にかかれたらいいなぁ~とご本人にもメールさせてもらった。
自分が犬を飼う決断をしたことで沢山の方からメールを頂けている事実。
これも嬉しいこと。
また犬友達と楽しいオフ会が出来ることを想像しています。
本当に皆様、ありがとうございます☆
2010.07.23 蕎麦屋にて
はぁ~。。。。
こう暑いと台所に立つのは苦行です(本当)。
一人の昼食のために火を使うなんて「ありえな~い」状態。
こういう時は冷房のきいたお店に食べに行くのが一番♪
遠いところに行くつもりは更々ありませんので、近所のお蕎麦屋さんへ。
夏季限定の冷たいお蕎麦を注文。

P7180029.jpg
あられ蕎麦

そしてお店自慢の一品も注文
P7180028.jpg
コンニャク田楽

うまうま~~~♪
2010.07.22 次の犬
昨日の記事に引き続き、次の犬種のこと。
ドッグトレーナーから紹介された犬種は自分の中では考えていなかった種類。
でも、とても魅力的で「私なんかに飼えるかな?」と自分の力量を嘆いてしまいそうな犬種。
まだ決まったわけではなく、我が家以外に飼い主候補はいらっしゃるとのこと。
トレーナーは私の犬の好みを知っているので紹介した犬種が好みではないのは承知。
今まで大型犬を飼い続け、転勤はあっても留守番が少なく、犬育てに時間が割けるとの理由でお話が来たらしい。

自分の中の変化に実は自分が一番驚いてたりして(笑)
埃を被っていた育児書(犬の)を引っ張り出し、命名辞典(犬の)も引越しのダンボールの底から発掘!
何気に準備を始めているんだから!

そしてトレーナーからは
「犬種を5種類ぐらいまでに絞ってください。」
と連絡が入った。
さて、いよいよ次の犬探しが本格的になりそうです♪
そう、以前夫が欲しがったリッジバックも入れていいそうだ(爆)
ブリーダーが日本に殆ど居ないのに、どうするんだろう?
まさか・・・輸入・・・・・・??

勝手な妄想は膨らむばかり(笑)
そろそろ犬の居ない生活にピリオドを打つ時が来たようです。
でも犬との出会いは「縁」ですから~
まだ我が家に来る子犬はこの世に生まれてないかもしれません。
子犬が来たらまた当ブログで報告させて頂きますー☆
2010.07.21 猛暑日
あぁ・・
散々「西は暑い」とか書いてたけど、江戸も暑い!!
4年ぶりに7月に猛暑日が続いてるとか?
それってワシが浪花に行く前の年やん~。
ワシってば猛暑と共に移動してるんかいな(涙)

家の中に居ても熱中症になるっていうから水分補給はしてるけど・・・
発汗しているせいかトイレに行かない(行きたくない)。
これってマズイよな~。

今思うと、犬が居たときはどんなに暑くても1日2回の散歩に行ってたのよね(驚)
今年はお蔭様で汗疹にならないもんな~。
犬が居ないって楽チンね!(笑)
なんて言ってられない状況がボチボチやってきそうな。。。。
ドッグトレーナーからのメールは新しい子犬のお知らせ。
次の犬種はどうしましょうかねー☆
ご贔屓のバレエ団が夏の到来と共に去っていった。
楽しかったジャパンツアーはあっという間に終了。
最後の出待ちで「また来年」と言って別れた。
沢山撮ったデジカメ画像はこれからゆっくり整理しよう。
来年はもう少し某ダンサーさんには優しく接しようと思ってみたり(笑)
あたしってば、ファンのくせに冷たいらしいから。(自覚しろよってか?!)

FCのお友達へ。
今年も楽しくツアーを乗り切ることが出来ました。
また来年も遊んでやってください☆
2010.07.18 梅雨明け
関東は昨日、梅雨明けしました。
もうね・・・・
汗でグダグダです。
暑すぎて台所に立つのも嫌!
あぁ~台所にクーラーぽっちぃ。。。

皆様の地方も梅雨明けされましたか?
夏本番、がんばって乗り切りたいですねー☆
浅草橋に赴く。
滅多に行かない街なので、おいしいラーメン店を探す。
この街も問屋街で(東京は種類ごとに問屋街が点在してます)ラッピングの材料を所望。
JR浅草橋高架下の「幸貴」という店をチョイス。
ワンタンメンが美味との事。
ご主人が一人で切り盛りするカウンター5席だけの店。
正直、女性一人で入るには、かな~り勇気が要りました!(笑)
常連の顔をして一言。
「ワンタンメン一つ(滝汗)」
来た来た♪
P7120001.jpg
なるほど~。
普通のワンタンメンとは違ってワンタンがスープと同じ色に煮込んでありますね。
チャーシューが昔風の歯応えのあるタイプっていうのも新鮮。
好き嫌いはあると思いますが、個人的には「あり」だと思いました☆
2010.07.16 合羽橋にて
大好きな問屋街なので行くとついつい長居してしまう街。
必ず覗く輸入キッチングッズを扱うお店。
P7130004.jpg
ここで購入したイタリア製のピーラーは一番のお気に入り♪
同じものを探したが今は扱っていなくて残念。

次に覗いたのは和食器のお店。
季節外れの土鍋を購入~。
土鍋の蓋が割れてしまって新しいものが欲しかったの!
お店の人に思いっきり「今頃?!」と言われてしまったぜぃー。
いいじゃん問屋なんだから、そんな事言わずに売ってよ、と心の中で思う。

そして飲食店用の家具を売っているお店の店先手見つけた看板。
P7130003.jpg
ちょっと笑ってしまった。
合羽橋へ行ったことがある人なら分かると思いますが・・・
本物そっくりの飲食店(ようするに偽者)が沢山あるから、こういう看板が出るわけだ。
偽者って書いちゃうと誤解を招くけど~
飲食店を始めるにあたって必要な物が全て売られているからそうなっちゃうのよね。
食品サンプル、食器、看板、家具、レジスター、調理器具、伝票類、etc。。。。
ご飯が食べたいって思っても、本当に営業している飲食店を見つけるのが至難の業の街。
でも楽しい街♪
2010.07.15 食品サンプル
合羽橋に食品サンプルを探しに行く。
理由は~
ご贔屓の外国人バレエダンサーに好みの寿司ネタをリサーチ。
彼曰く「一番好きなのは焼きホタテ♪」
私、心の中で「そんな食品サンプルねぇーよっ!」と突っ込んじゃいました。
思ったとおり、焼きホタテは「特注」扱いとなり一個¥○千円という価格になる。
仕方がないのでノーマル帆立をプレゼント。
すると・・・
やっぱ外国人ってこういうのが好きなんだ、と改めて認識。
プレゼントした日は他のダンサーに「見て、観て!」とお披露目(本当)
翌日会った時も「ホタテ、アリガト」と日本語でお礼を言われた。
あれって日本独特の文化なんだと再認識した日でしたー☆

P7130002.jpg
このお店で購入。
やっぱり外国人観光客の方が多かったですね~。


所要で出かけた浅草にて。
スカイツリーを臨む。
P7130005.jpg
雷門前の交差点からだと結構遠くに見えるのね~。

もうちょっと近づいてパチリ。
P7130006.jpg
最上部は雲の中やねー☆
作・演出=G2
新作書下ろしの舞台。

感想は~
脚本が私好み♪
そして出来るなら続編希望♪
G2さんらしいコメディー的な要素の強い作品。
舞台は「アリバイ屋」という職業を生業にしている事務所。
実際にこういう仕事(職業?)が裏稼業的に存在していることは知っている。
そこで起こる多々な出来事が話を盛り上げる。
実際には嘘が嘘を呼んで、辻褄が合わなくなって自爆するんだけど・・・
この舞台に限ってはスレスレの所で話が進んでいく。
ハラハラドキドキしながらも爆笑できて~
でも最後は身につまされたり・・
主役のV6の坂本君の「生真面目」な感じが伺えるステキな舞台でした☆
毎年、実家から送られてくるお中元は郷土の特産品詰め合わせと決まっている。
そしてコレを運んでくるのが今話題の「ゆうパック」だった。
過去形なのは今年は黒い猫模様が運んできたから。
このゴタゴタでさすがに運送会社を変更したらしい。
生ものだからねー。

お~い!今遊びに来ると、あなたの好きなホタルイカの沖漬けがあるよー♪

P7090004.jpg
三宅裕司座長生活三十周年記念公演。
熱海五郎一座がお送りする舞台。
いつものことながら東京喜劇と称するこの一座の舞台は笑いあり笑いあり笑いあり、です。

今回の客演女優は水野真紀さん。
春風亭昇太師匠とのラブストーリーが軸になるっていう普通なら「ありえない」展開(笑)
最後はどんでん返しがありますが、笑わせていただきました♪
来年もチケットが取れたら是非拝見したい舞台ですー☆

P7010001.jpg

2010.07.06 義父の好物
亡くなった義父の好物がコレ。
P7040002.jpg
魚久の粕漬け♪

コレは通常売られているものではなく~
自宅用にと、半端な切り身を4種類一切れずつ入っているセット。
当たり前に購入するとお高い商品ですが直営店に行くと特別に売られているお徳な商品。
数に限りがあるので売り切れ御免のブツです。
見辛いですが中身の画像も載せますね。
P7040003.jpg
違う種類のお魚が4切れ入ってます♪

久しぶりに食べたくなり購入。
もちろん義母には「ちゃんとした切り身」を購入して届けました。(一応、嫁なりに気を使う)
いつ食べても美味しいぃぃ~♪
そして義父を思い出す味です☆
2010.07.05 風の通り道
毎日蒸しますね~。
女王様が寝ているのは風の通り道。
P7050004.jpg

座布団の柄と猫のサビ柄が同化しておりますな。。(笑)
そういえば子猫の頃から女王様は直接床や畳の上には寝ない。
必ず「何か」の上に寝ている。
それが夫の汗臭いパジャマであっても、だ。

猫が(犬もだね)寝ている場所は涼しいんだよね~。
ブロードウェイ・ミュージカルで超有名な「シカゴ」でございます。
その日本版を拝見。
なんといっても見所は・・
米国、英国&諸外国でもヴェルマ役を演じていたアムラ=フェイ・ライトが日本版でも同じ役を演じることが驚き!
彼女が日本語で演じるのか?!
はたまた日本人キャストが英語で演じるのか?!
どうなるんだろう~~~~??
と思いながら劇場へ。
東京メトロ赤坂駅を降り、地上へ出ると御馴染みの建物が。
P6240007.jpg
某民法テレビ局の建物ですね。

そしてその敷地内にある劇場へ向かうと巨大ポスターが出現。
P6240008.jpg
デカッ!!

観劇の感想は~
やっぱり圧巻はヴェルマ役のアムラさんですね。
他のキャストが霞んでしまいます。
本来の主役は米倉涼子さんがやったロキシーなのですが・・(苦笑)
決して米倉さんが良くなかったのではありません。
もう、他の追随を許さない領域でアムラさんが演じていらしたのです。
弁護士役の河村隆一さんも某ロックグループの時とは別物の歌唱力でビックリ!
もっと舞台に出たほうが彼の魅力が出るのでは?と思ってしまいましたよ。
賛否両論はあるかと思いますが・・
個人的には拝見して良かったと思える舞台でした☆

2010.07.03 扇風機
我が家には約40年前製造のT社製扇風機がついこの間まであった。
過去形なのは古い扇風機はモーター部分からの出火があるかも・・
ということで廃棄処分にしたため。
全然普通に現役で使用できたんだけどね。
ちょいとお客様窓口に電話で聞いたら「どうか御使用は・・」と懇願されたわけだ。
で新しく買わねば、ということで某大手家電販売店へ。
あわよくば先着5名様限定1台¥620-の扇風機がGetできればなぁ、と。
やっぱ開店に並ばないと目玉商品はダメでしたわー。
今流行のダイ○ン社の羽根が無い輪っかだけのタイプもお試ししちゃいました♪
すっごく不思議。
羽が無いのに涼しい~の!
でも購入したのは激安の扇風機。
これで10年ぐらい使用できればいうことなしですわん☆
ようやくエアコンクリーニングが終わった。
この前、フィルターだけ掃除機で掃除して試運転してみたのだが・・・
なんと、お好み焼きの臭いが出てくる!!(爆)
やっぱ3年も使用せずに放置すると不思議な臭いがしてくるものなのね、と妙に納得。
家中のエアコンをクリーニング♪
やっぱプロに頼むと早い&美しい~♪
そして各エアコンから出た汚水を見てビックリ!
「きったなぁぁぁぁいっ!」
本体の中をを洗剤で水洗いするとこんなに汚れているのね、と再認識。
毎年は無理かもだけど、またお願いすると思います。

これで涼しい部屋でビールが飲めるぅ~☆