シェイクスピアの有名なお話ですね。
今回はオールメールの舞台で、演出は蜷川幸雄さん。
チケットを取った理由はキャタリーナ役を市川亀治郎さんが演じるため。
蜷川さんは亀治郎さんに「好きにやっていい」とおっしゃたようで・・・
キャタリーナが喋りたおす(笑)場面では歌舞伎調の口調になってる!
そして女形の喋り方じゃなくて立役の喋り方だったような。。(爆)
喋り終わったらすかさず「オモダカ屋!」と大向から声がかかってたし♪

それにしてもシェイクスピアは「女は男を立てるべき」ということを描きたかったのか、もの凄い内容のお話ですよね。
暴力こそ振るわないだけで、じゃじゃ馬馴らしというよりも調教って感じですよね。
ま、現実問題として私は絶対にキャタリーナのような妻には絶対になれないし、なりたくもないっす(笑)。

PA200020.jpg
巷では、一番左の亀治郎さんがユーミンに似ていると囁かれております☆
2010.10.28 公演中止
今日行く予定だった舞台。
PA260008.jpg
公演中止となりました。

準主役級の方達が次々と怪我&病気で降板。
公演中止となりました。
代役を立てて地方は回るみたいですが・・・・・
是非、この座組みで再演して欲しいですー☆
2010.10.27 急な冷え込み
江戸は、昨夜遅くに木枯らし1号が吹きました。
早速、灯油売りの軽トラが今期初お目見え。
北国の春を大音量で響かせて路地をくまなく巡回。
早足で季節は冬になりそうですね~。

温かい物が食べたくなり、手羽元と大根の煮付けを作りました。
PA100002.jpg
本当は・・・
味が滲みて明日が美味しいんだよね。
さて、過日の白鳥の湖に感激し、くるみ割り人形も拝見することに。
これまた一般的なお話とは違い、オーストラリア・バレエ団の変遷と重ねている内容。
なるほど、豪州人のアイデンティティーを擽るストーリーだなぁと思いました。
ねずみの軍隊は出ては来るけど、くるみ割り人形とは戦わないし~
金平糖の踊りや花のワルツは踊るけど、それは主人公の若かりし頃の思い出として。
演出家の意図するものは、主人公の人生の投影。
全く別物の作品を拝見することが出来、感慨深い舞台となりました。
くるみ割りの音楽は子供の頃から慣れ親しんだものばかりでゴキゲン♪
兄がチャイコフスキーが好きで、LP(今じゃ幻か?)に針を落として聞いていた曲ばかり。
一緒にピアノを弾きながら楽しんだ事も思い出しました。


余談ですが・・
この日の私の前列には、高円宮妃殿下が!
そして、数席はなれてフランソワーズ・モレシャンさんも。
皇室の方や有名人等が観に来る程の話題の舞台ってことですねー☆

劇団スーパーエキセントリック・シアター第48回本公演。
ミュージカル・アクション・コメディー。

この劇団の公演は安心して?観ていられます。
座長の三宅裕司さんと小倉久寛さんが引っ張っていますからね~♪
アクション部門は若手に任せ(笑)、他は八面六臂の活躍ですから。
今回は天使と悪魔が題材。
何をもって天使といい、悪魔というか。。。。
ちょっと考えさせられる内容。
決して重たくはならないけど、メッセージ性は押し出されていたと思います。
それにしても・・
まさかこの劇団で男性が白タイツ穿いて、四羽の白鳥モドキを踊るのを見ることになろうとは!!(爆)
一人だけ違う場面で大爆笑してしまいましたー☆

PA160017.jpg
2010.10.24 てっちり♪
東京で、てっちりを頂くのは本当に久しぶり。
大阪はフグを食べることは日常的なのでお店も多いしリーズナブル。
東京のフグの印象は高そう。
この日は銀座のお店へ。
コラーゲン入りで、しかも白子も付いてくるという嬉しい内容♪

PA140008.jpg
まずはビールで乾杯~!

PA140009.jpg PA140010.jpg
左:てっさ(フグ刺し)、右:フグの唐揚げ

PA140011.jpg
いよいよ鍋でっせー!
手前の器に入っているのが白子ちゃん♪
鍋の画像は撮り忘れました!(笑)
美味しくってさぁ・・・一気に食べちゃったんだもん~。

PA140013.jpg
〆の雑炊。

美味しゅうございました♪
翌日、取り立ててお肌がプルプルってこともなかったなぅ。。。
ちょっとぐらいコレーゲンを取り込んでも砂漠化し過ぎてて効果無しってことかしらん??
歌舞伎を観に国立劇場へ。
今月は昭和を代表する劇作家、真山青果の幕末維新の頃を描いた作品の上演。
「天保遊侠録」と「将軍江戸を去る」の2本。

「天保遊侠録」は勝小吉(勝海舟の父)の実話を基にしたお話。
この勝小吉という人物。
放蕩の限りを尽くした道楽者であったらしいが、息子の海舟のことは目の中に入れても痛くないほど愛したとか。
天保期の頽廃した旗本の風俗と一代の英傑の父親が背負った悲哀を吉右衛門さんが演じていました。
ちょっと気になったのは・・・
吉右衛門さんのセリフが危なっかしかったこと。
思わず「二日酔いですか?」と突っ込みたくなるようなセリフ回しでした。

「将軍江戸を去る」は最後の将軍、徳川慶喜が大政奉還を果たし江戸を去る時のお話。
江戸から明治への転換期。
歴史劇としての壮大さが伺える作品。
こちらは慶喜役の吉右衛門さんの重厚な演技が光っていました。

PA140005.jpg PA140006.jpg
幕間のお昼は、おにぎり弁当を購入。
友人が指摘した通り、以前よりショボクなった気がする(涙)


PA160016.jpg


新橋駅近辺にて発見。
PA140007.jpg
もう閉店してしまったお店。
営業している時は、どんな物語を教えてくれたんだろう??
オーストラリア・バレエ団の白鳥の湖を観に行く。
毎年、コメディバレエ団で楽しい内容の物は拝見していますが、こちらはシリアス。
何といっても目玉は、ストーリーは白鳥の湖だけど主人公を実在する人物に置き換えての上演。
オデット(白鳥):故ダイアナ妃
王子:チャールズ皇太子
ロットバルト男爵夫人:カミラ夫人
という配役なのです。
もちろん皆様ご存知の四羽の白鳥の踊り等、有名なダンスは拝見できます。
しかし、しかし・・・
私が故人を存じ上げていることもあり(もちろんTVで)余りにも切な過ぎるお話。
報われない愛、そして愛を確かめ合っても一緒にはなれない二人。
バレエを拝見して、最後に頬を涙が伝っていました。
主役のバレエダンサーの技巧はもちろん、役者としての演技力にも脱帽!!
ダイアナ妃が過ごしたであろう孤独で苦悶の日々を想像させる演技。
これは従来の白鳥の湖とは別物の全く新しい新作だと感じました。

感激し、翌週の「くるみ割り人形」の公演チケットも購入~♪
その感想はまた後日。

PA160015.jpg

余談ですが・・
この日は、前列左の席に吉田都さんが♪
痩せていらっしゃるのは当然ですが、顔は私の半分以下の大きさと認識!
ステキでしたー☆
2010.10.19 海岸に熊!
故郷の富山市の海岸に熊が出没。
釣り人が襲われた。
う~ん。。。
山から海まではかなりの距離がある。
市街地を堂々と?歩いて辿り着いたとしか思えない。
兄嫁が勤務する小学校では朝から対応に追われて大変だった模様。
母にはスーパーに行く時は自転車はやめて自動車で行くように電話する。
とにかく早く捕まってくれーーー!!
2010.10.17 下見
義父の三回忌に使用する料理屋の下見に義母と二人でお出かけ。
ランチの中から松花堂弁当をチョイス。
PA060050.jpg
ちょっとビックリするボリューム。
高齢の義母様は当然お残しになる。
この量で¥1200-はお安い。
お味もまずまずで義母様が合格点をお出しになる。

さて、当日のお料理も楽しみですー☆
(忘れずに黒のストッキング、穴が開いてないか確認しないと!)
足の形が歪な私。
外反母趾ってこともあり靴選びは悩みの種。
それでも毎日履くサンダル(つっかけ)だけは好みのメーカーの物をチョイス。
PA070051.jpg
本当に欲しかったのは外反母趾用のつっかけタイプ。
ところが製造中止に入ったため私のサイズは売り切れで購入ならず。
仕方なく、外反母趾用はバックベルトがあるタイプにし、つっかけタイプをノーマルなデザインの物に。
そうしたら~
思いっきり靴擦れ!!(涙)
慣れるまで仕方が無いんだけど、これが辛い。
幅広の足のため(4E)おしゃれな靴はまず無理。
はぁ~~。。。。(ため息)
華奢な足に生まれたかったぜぃー☆

2010.10.15 歯医者にて
3年ぶりに馴染みの歯医者へ。
先生、カルテを見ながら
「3年も放っておいたらダメですよ。」
とおっしゃる。
なので浪花に赴任していた話をしたら~
「なんだ、学会でよく行ってたから美味しいお店とか教えて欲しかったな」
え~っと・・・・・
私、先生とそこまで仲良しじゃないと思うんですけどー(苦笑)。

定期健診の結果は虫歯&歯槽膿漏もなく良好とのこと♪
歯医者はやっぱ行きたくない場所の一つだからホッとしました☆
2010.10.14 上野動物園
何十年ぶりで上野動物園へ。
PA010024.jpg

旭山動物園の影響で、行動展示に変化していると聞き及んでいた。
どんな風に変わっているのか楽しみ♪
画像は沢山撮ったけど動物名表記を取り忘れたので分からない動物が多数(苦笑)。
ポピュラーな動物だけを載せたいと思います。

まずはゴリラ。
PA010029.jpg
なるほど、昔と違ってオリには入ってませんね。
そしてゴリラから見ると人間の方がオリの中に居るように見える。

次はクマ。
PA010033.jpg
ダレダレ~(笑)
こちらも人間がオリに入っているように見える展示。

続いてゾウ。
PA010034.jpg
ゾウが本気になったら水場を渡ってお客さんの方に来れそうな感じ!
コンクリートじゃなくて地面だったから、これも昔とは大違いね。
ゾウの足にも優しいんだろうなー。

最後に一番見たかったナマケモノ。
PA010041.jpg PA010042.jpg
左の画像のアクリル板に丸い穴が開いてるのが分かりますか?
ナマケモノがよく脱走して隣接する右側の木で休んでることが多いので、だったら穴を開けてあげて遊びに行けるようにしてあげたんですって。
この日はもう部屋に入ってしまって外には1匹もいませんでした。(残念)


途中の腹ごしらえはエビカツドックを購入。
PA010031.jpg PA010032.jpg
散々歩いた後なのでお腹がペコペコ~。

久しぶりの動物園は楽しかった♪
園内は所々工事中で、今後も変化が楽しめそう。
何といっても「パンダ」がやってきますものね。
 


チリの鉱山事故現場の救出が始まりましたね。
最初の一人が地上に出てきたときは自然に涙が出てきました。
このまま無事に全員が救出されることを祈ります。

PA050048.jpg
画像は夫のために新しく購入したマットレスと敷布団。
杏と添い寝していた元のお布団は血だらけで、亡くなった直後に廃棄処分。
夫は今まで客布団で寝ていましたが、ようやく購入に至りましたの。
なんとなく新しいお布団を購入する気分になれなくて・・・
救出された方達も今夜はキレイなお布団で眠れることでしょう。
2010.10.12 温泉~♪
寺島村に戻って初めての温泉旅行。
夫の会社の社割で泊まれる格安の宿へ。
チェーン展開をしている三日月グループの勝浦に宿泊。
ま、格安ですからお部屋の襖に穴が開いてても文句は言うまい(←って言うてるやん!)。
窓からの景色は外房が見えて、良きこと♪
P9280020.jpg

部屋の中はシングルベッド二つに小上がりの畳の間.
広さとしては十分。
P9280016.jpg

このホテルの売りは大浴場にある「黄金風呂」なのですが~
平日の午後だというのに、ご高齢のお嬢様達が順番待ちが出来ずに押し合いへし合いの様相。
(黄金風呂はバスタブ小さく、2名がやっとの広さです)
あの年齢になると何故「順番」が守れなくなるのか不思議。
いつも経験するのは、劇場のトイレでの横入りは日常茶飯事。
指摘すると逆切れして居直られたことが多々。
ああは為るまい、と心に思うことしきりの私。
ので、黄金風呂は断念!(苦笑)

そして夕食ですが・・
一応、画像は撮ったんですけどねぇ(溜息)。
バイキングの内容が寂しいっすよーーー。。。。。
なので載せません。

私の感想と致しましては、金額相当のサービスのホテルだったと結んでおきます。
もちろん温泉は満喫しましたよー☆
作:グレッチェン・クライヤー
訳:三谷幸喜
演出:G2

世界各国で再演を重ねているミュージカル。
今回の主演は戸田恵子さん。
日本初演のとき、彼女はコーラスガールとして参加。
戸田さんはこのミュージカルのナンバーがとても気に入っていて、彼女のリサイタルでも何曲か歌い続けているそうだ。
そのせいか、戸田さんが生き生きと歌い上げているのが伝わってきた♪
舞台は主人公の自立や独立を描いたもの。
人生の転機に、どう生きるか?を問うている舞台。
ずるずると生きている毎日に焦りを感じ、抜本的な対策が必要だが・・・(離婚するとか転職するとか)
それをするには大変な思いをすることになる。
だったら今のままでいいや、と思うのか、新しい人生を歩くか。
舞台では前者も後者も登場する。
そう、決めるのは結局自分自身ってことが言いたいんだろうな、っていう舞台でした☆

PA080001.jpg




2010.10.10 手習い再開
3年ぶりのスペインタイル。
先生にお目にかかるのも当然3年ぶり。
教室の場所が変更になり、探すのに手間取った。
先生は相変わらず飄々として(笑)たし、私の方も相変わらず図々しい(本当)。
メールで図柄はお知らせしていたが、やはり無謀な図柄を選択した私。

PA010023.jpg

ドMの趣味は無いんですけど・・・
かな~り自虐的な作風を今回は選択してしまいました!(笑)
ま、ボチボチ丁寧に何ヶ月もかかって塗れたらいいなぁと思っております☆
今朝のこと。
夫が何やら大きな荷物を抱えて出社しようとしている。
私:「それ何?」
夫:「・・・・言ったら怒るから言わない。」
私:「ふ~ん。。」(かなり怖い顔の私)
夫:「・・・係長がさぁ、今日のアルゼンチン戦を見ながら仕事したいって言うから。。」
私:「だから何?」
夫:「室内アンテナを持っていこうと思って。」
私:「ワンセグで見りゃいいんじゃないのぉ?(怒)」
夫:「いってきまーすっ!」

係長のせいにしてはイケナイ!
自分が見たいために決まっている。
我が家の室内アンテナは大きくてBOSEのスピーカーぐらいの大きさがある。
他人のためにあんな大きなブツを運ぶとは思えない@自転車通勤なのに。
ったく、仕事しろよ~!!
2010.10.07 金木犀が香る
庭の金木犀が咲いた。
数年前に大掛かりに枝を落としたら咲かなくなった時があった。
そんな話をこのブログでレスした人がいた。
彼女の家の金木犀も咲かなくなったと言っていた。
あれから4年。
Lさんは虹の橋を渡ってしまった。
庭の金木犀を見ながら彼女を偲んだ。
会いたいなぁ。。。。。

PA060049.jpg

故郷から心友が上京。
彼女のリクエストに応えて明治神宮へ。
私はパワースポットに疎いので彼女の助言によると~
「とても人気で整理券が出るくらい」
とのこと。
原宿駅で待ち合わせ(何十年ぶりのJR原宿駅!)最初の鳥居へ。
P9250006.jpg
厳かですねー。

本日の目的は「清正の井戸」ですので、真っ直ぐそちらへ移動。
ここが整理券&入場料?を払う所。
P9250007.jpg
私達が並んだ頃はまだ長蛇の列ではありませんでした。

井戸への道は、こんな場所にも通じてます。
P9250008.jpg
明治天皇が釣りをされた場所。

ここの雰囲気は森閑としていて、伊勢神宮と似ているなぁと感じました。
P9250010.jpg
そして、目的地に到着。

並んでまっせー!
P9250011.jpg
混雑緩和のため警備員が常駐しているのも驚きー。

このお嬢様達の足元にあるのが件の井戸。
P9250013.jpg

井戸の周りに誰も居なくなったのを見計らってパチリ!!
P9250012.jpg
この下から水が湧いてます。
運気が上がるようにお願いをして明治神宮を後に。


その後は、これまた友人のリクエストのお店でランチ♪
裏原宿にある有機野菜を使う「Mother Kurkku」へ。
P9250015.jpg

何を食べるか迷って~~~、ハンバーグランチにしてみた。
P9250014.jpg

やっぱり心友は凄い!
明治神宮の効果もあったかもしれないけど、私の心&身体の解毒をしてくれた。
自分一人では答えが見つけられなかった事に対してアドバイスを貰えた♪
いつも、いつも感謝!!
そして15歳の春に出会った奇跡にも☆
ニュースから。
来年のスギ・ヒノキの花粉飛散量は今年の5倍だそうだ(涙)。
今年は少なかったから楽だったのよねー。
あぁ・・・
今年の猛暑が恨まれる。
誰かウソだといって!!


P9240005.jpg
画像は銀座にある群馬県のアンテナショップの前で客引き?をしていた「ぐんまちゃん」。
誰も入店しなくても一生懸命動いてたので「写真撮らせてー!」と言って撮った。
だったらショップに入ればよかったんだけど、入らない私って嫌な奴??
ラーメン店の近くに行った。
そこの正式名称?は「めん徳二代目 つじ田」。
神保町に用事があって、お昼を「どないしょ~?」
と思い、それやったら「つじ田」行っとくかな、と思いましてん。
でも、甘かった!
12時過ぎ、「つじ田」の前には、ざっと30人ぐらいの列。
え~~~っ?!
平日のお昼ですねんで??(私の心の声)
その最後尾に並ぶ根性の無い私(笑ろてください~!)
そういえば近所に、系列店で味噌ラーメンを専門に出してる所があったやん?と、思い出す。
移動し、3人待ちだったので並んでみました@「二代目つじ田 味噌の章」。

P9190006.jpg
予想外にコジンマリ。

辛いの苦手やのに、頼んでしまった辛味噌ラーメン!
P9190008.jpg
辛くておいすいぃぃぃぃ~~♪
汗だくで食べてしまいましたっ!!
2010.10.03 シダの群れ
作&演出:岩松 了

新作書き下ろしの作品。
私にとっては2作目となる岩松作品。
最初はただのヤクザ組織の内的抗争の話なのかと思った。
でも岩松さんの作品が、そんなに単純なはずはない。
背景には権力抗争という《社会》そのものを描き、遠景として戦争が見え隠れする。
そしてヤクザ組織という器を使って行われる心理劇。
これって・・・
自分の周りの友人関係にも当てはまる心理かもしれないと、ふと思ったり。
それにしても阿部サダヲさん、相変わらずアグレッシブでアドリブ上手♪
他の役者さんが笑っちゃイケナイ場面で、思わず引き込まれて笑っちゃうエネルギーの大きい人。
さすがですー☆
犬のお墓参りのため、回向院へ。
ここには江戸時代の大泥棒、ねずみ小僧のお墓がある。
TVで紹介されたため、もの凄い人出!
そして墓石の前に置いてある石を削る人で混雑している。
P9190004.jpg
その名も「お前立ち」と申しますの。
この石を削った粉は勝負運や金運が上がるというご利益があるそうな。
受験生が好んで削っていくんですって。
今更ながらの人気にちょっとビックリの私。

そしてコチラが彼のお墓。
P9190005.jpg

この人気にきっと驚いているにちがいない☆
涼しくなって上がってきました!
兎に角暑かった今夏。
揚げ物なんて「問題外」でした。
数ヶ月ぶりに、揚げ煮を作りました~。
P9190010.jpg
鳥の手羽先っす。

どちら様も、良い週末をお迎えくださいませー☆