11月を前に、トラックでの灯油の引き売りが回ってきました。
いつもの「乙女の祈り」の曲に合わせて「○○商店でございます。」と、聞こえてくる。
我が家もそろそろヒーターの準備をしないとなぁ。
今年は秋が短くて、冬がすぐ来るって天気予報が言ってたもんなー。。。

P9220018.jpg
画像は有機野菜が売りのお店でのランチ。
食べ放題をいいことに、取りすぎましたとさ・・・・
2013.10.29 真田十勇士
脚本:中島かずき
演出:宮田慶子
主題歌:中島みゆき

この舞台を見ようと思ったのは、脚本が中島かずきさんだったことと、里見浩太郎さんがご出演だから。
中島さんの脚本は、時代活劇って感じで大好き。
今回、里見さんがご出演と聞き、まさか生の時代劇舞台を拝見できることが叶うとは思っていなかったので、凄く楽しみだった。
主演の真田幸村には上川隆也さん。
里見さんは相対する徳川家康。
里見さんが舞台に登場するだけで、存在感バツグン!
そして重厚感が増し、引き締まる。
最後の終わり方は、ちょっとロマンがあってステキ♪
満足のお芝居でしたー☆


P9120014.jpg
午後、台風が過ぎ去り、犬の散歩に出た。
もうすぐ自宅という場所で、近所の人達&警官を発見。
何事?!と思って近づくと・・・
被害に遭った住人から声をかけられる。
「夕べ、台風の最中に、パチンコ玉を打ち込まれてガラスを割られたの。お宅は大丈夫?」
2&3軒隣の家が被害に遭っていた。
我が家は大丈夫だったけど、悪質なので気分が悪い。
これを防ぐには、自費で防犯カメラを設置するしかないのかしらん??
5年ぶり?ぐらいに眼鏡を新調することに。
眼鏡店にて視力測定をしたら・・・
近視がまた進んでいた(涙)
-8.00ってどうよ?
特殊レンズなので出来上がりに1週間はかかる。
そして、年齢的に老眼も進行中。
もうね~~、遠くも近くも見えないって、どゆこと?!
2013.10.21 出来上がり♪
タイルが出来上がりました♪
Before → After をご覧ください。

P7080006.jpg


これが、焼きあがると~~~



P9090012.jpg
こないなりますねんー☆



松王丸、完成しましたー☆
原作:W.シェイクスピア
演出;蜷川幸雄

さてさて、蜷川演出でのヴェニスの商人です。
しかも主演は市川猿之助丈。
これだけで、チケットを取りました。
はるばる(都内から行くと、こういう表現になるぐらい遠い)彩の国劇術劇場まで足を運びました。

P9110013.jpg
劇場入口の大看板

よく知っている戯曲。
座組みが面白そうで拝見。
以前とは違う感覚を覚える。
ただし・・・
ユダヤ人に対する非情なまでの差別は、前回拝見した外国人演出家の方が鋭かったように感じる。
私達日本人は、人種差別に慣れていないと思っている。
うまく表現できないけど、島国なので基本的に同一民族が圧倒的に在籍。
そうでない人種側のお話は、演出が上手くないと感じることが多々。
今回もそう。
とても難しい題材。
そして、それに挑戦している蜷川さんにブラボー&主演の猿之助丈には「嫌な奴がステキ」でした。
昨日の歌舞伎座でのこと。
通路側の席に座っていた私。
幕間になり「さて、お弁当タイムだわん♪」と食べる準備をしていたら~
前方から歩いて来た着物をお召しになったご婦人が、通路に落ちていたゴミを拾った。
そして私と目が合うと、そのゴミを私に手渡しした。
一瞬の出来事で素直にゴミを受け取った私。

「これって何?!」

ゴミ捨てとけよ!ってことだわよね?
こんな初体験を、この年齢でするとは思わなんだ。。。
そして、常々思うのは、今の高齢者って「厚顔無恥」が多すぎる。
歌舞伎に来るぐらいの気力&体力&財力がある高齢者ですら、こんななんだもの。

何だかなぁ~な、現実。(トホホ)

2013.10.16 銀杏の季節
犬を連れてドッグランへ。
すると・・・
あの独特の臭いが漂ってくる!
最初は解らなくて、他の飼い主が犬の糞を取り忘れたのか?と探してしまいましたよ(笑)

P9280033.jpg
鈴生りって感じ~。


そして犬には気持ちのいい季節到来。
P9280030.jpg
沢山、遊んだねー♪
2013.10.15 巴御前
演出:岡村俊一
脚本:渡辺和徳

明治座八月公演は、源平盛衰記・異聞、巴御前でした。
主演は黒木メイサさん。
史実では木曽義仲の愛妾で強力の持ち主だったとか?
黒木さん演じる女性自衛隊員がタイムスリップして源平合戦の頃に。
何故だか巴御前として木曽義仲と大活躍しちゃうお話。
黒木さんの舞台は初見。
友人から「殺陣がうまい」と聞いていましたが、本当に上手。
女性で、美しく殺陣が出来る人は珍しいので戦国物も違和感無く拝見。
個人的には・・・・
エンディングが腑に落ちない感じ。
ってか、そういう結末にするんだったら最後のシーンは「要らなくね?」と思っちゃいました。


P8210020.jpg
友人とゲイバーに遊びに行く。
目的はハムナプトラさんに会うため♪
彼(彼女?)は、笑っていいともに家族で何度かご出演の方。
そして、ゲイだけど子沢山!!
奥様がステキ&理解ある方なんだなぁっていうのが画面から伝わってきた。
友人から、お店に行こうと誘われ、いざ出陣ー!

P8310003.jpg
ハムナプトラさんがお勤めのお店の看板

そしてお目当ての彼に会う♪
P8310004.jpg
イヤ~ン!本当はスキンヘッドなのに、プラチナブロンドのウィッグ!!


そしてこの日、私の相手をしてくださったリサさん。
P8310005.jpg
元、トラック野郎だったらしい。(でも胸は私よりも・・ボイン!)



楽しい夜を過ごしましたー☆


画像掲載はご本人から確認を取っております。
ただし、転載はご容赦ください。
2013.10.08 其礼成心中
作:三谷幸喜

三谷文楽の再演です!
近松の曽根崎心中のその後を現代語で大夫が語って聞かせます。
再演を希望していただけに、本当に嬉しい♪

やっぱり現代語で聞くと臨場感がより強く伝わってきます。
そして前回よりもお人形の動きがパワーアップしていたように感じました。
エンディングはたぶん前回はやっていなかったとおもうのですが・・・
恋人同士のお人形さんが何度もキスしながら舞台裏にはけていく!(笑)
古典ではありえない動作!!(ブラボー!)


P8130015.jpg
タイルをご一緒いている方からの頂き物♪
P9090011.jpg
そう、バジル!!

ジェノベーゼソースに速攻させて頂きましたー☆
ありがとうございます♪
8月の最高気温を記録した日。
グランドプリンスホテル新高輪、飛天の間のランチショーを拝見。
コンボイの今村ねずみさんが主催するショー。
P8120014.jpg

ショーの前に腹ごしらえってことでブッフェスタイルのランチを頂く。
P8100012.jpg
これはデザートのケーキ各種

ステージ&会場の様子をパチリ
P8100013.jpg P8100011.jpg
シャンデリアがゴージャス!
よくここで芸能人が結婚式を挙げるんだわよね。

今回は「葉っぱのフレディ」をダンスと音楽で構成したもの。
さすがは今村ねずみさん、2時間ほぼ休むことなく踊りっぱなし。
途中、小柳ゆきさんの歌が入ったりして会場は大盛り上がり!
楽しい一日をすごしましたー☆
こまつ座第100回記念公演

作:井上ひさし
演出:栗山民也

樋口一葉の一生を井上流に味付けしての上演。
彼女の日記を元に書かれただけあって、史実に忠実。
主役の一葉女史にはキョンキョンこと小泉今日子さん。
彼女の舞台は初めて拝見。
小柄なところが一葉女史と似ているか?

貧困ではあったけれど、明治時代の最上層と最下層の女性達と交わって生きてきた一葉。
それゆえ、彼女の作品が素晴らしく、今でも愛読されるということが解る気がする。
舞台は女性6人で演じられ、井上戯曲らしい言葉遊びあり、楽しめましたー☆


P8090009.jpg


この舞台を拝見した日も暑かったなぁ~。。。(遠い目)
お昼に、朝ドラの再放送を見た。
今度の朝ドラは洋食が食べたくなるわ~(笑)
何で私、納豆食べてんねん!って思うくらい。
子役の女の子が、これまた美味しそうに食べるんだよなー。
目の毒だわ(爆)