2014.02.28 梅園へ散歩
梅が咲き誇る季節になりましたね。
まだ真冬の寒さだった頃、少しはなれた梅園がある神社まで犬の散歩。
片道3kmぐらいあるので、のんびりゆっくり歩く。
P1310024.jpg
いい天気だ~!

P1310025.jpgP1310023.jpgP1310022.jpg
きれいだね~♪

ついでだから記念撮影でもしとく?ってことでパチリ。
P1310019.jpg
並んでダウンステイしないのよねー(涙)


この後、社務所の人が出てきて一言。
「犬を境内に入れないように!」
今まで言われたことがなかっただけに、ちょっと世知辛いわねー。。。。。

はひ~っ!(滝汗)
観劇記録をサボりにサボってしまったら、恐ろしいことに!
とにかく、昨年の分ぐらいは書かねばーーーー。

十二月の国立劇場の歌舞伎は、忠臣蔵にちなんだ題材を上演。
個々の義士逸話である銘々伝である「主税と右衛門七」。
義士の家族や協力者等周辺の人物の物語である外伝「弥作の鎌腹」。
そして本伝の仮名手本忠臣蔵をパロディ化した舞踊劇「忠臣蔵形容画合」。
どれも初見、しかも吉右衛門さんが主役とあっては、とても楽しみな舞台♪

まずは一幕目。
主税と右衛門七の年齢が近いということに着眼して書かれた戯曲。
史実には、このようなことは無い。
それでも、十代という若年で討ち入りに加わった二人。
こんなことがあっても、「おかしくないよねー!」という内容。

二幕目。
これは、重い題材。
何故に鎌で切腹を図らねば成らなかったか・・・
う~ん。。。
江戸時代の人は、それで納得していたんだろうけど切ない内容のお話。
吉右衛門さんの熱演がブラボー♪でございました。

三幕目。
これは見慣れたストーリー。
でもね、パロディだから「マジっ?!」って思う場面多々(笑)
やっぱ、見所は与市兵衛の女房おかやが、村の衆に念仏踊りを教える件かしら。
これは普段見られない場面だものねー。

十二月は、兎に角どの劇場も討ち入りオンパレードだった記憶あり(苦笑)
まだまだ観劇日記は討ち入りが続きまっせー☆

PC170052.jpg


PC170053.jpg
この日のお昼。
温かい天麩羅うどんが滲みましたー!

さてさて、今年も黄色い悪魔の季節がやって来ました。
なんとな~く、ウズウズするので耳鼻科へ。
先生は私の鼻の中を覗きながら一言。
「まだまだ大したこと無いわね~。」
今年は飛散量が少ないとか。
とりあえず薬を飲み始めた。
大雪の影響だと思う。
野菜が高騰してきた。
山梨や埼玉の農作物被害を考えると・・・・
今年は果物も出回らないんだろうなー(悲)
4月からは消費税が8%になるし・・・・
弱り目に祟り目かしらん。
参るなぁ~。。。
2014.02.18 大雪の影響
近所のスーパーの棚から日配品が消えた。
「マジか?!」
というのが本音。
この4~5日、どんどん品数が減ってくる。
ニュースでは、高速&一般道(国道)は殆ど開通したらしい。
まだ孤立集落は沢山あるけど、大動脈だけは確保ってことか。。。。。
大震災の時を思い出しちまった。
嬉しくないなぁ~。
ネットニュースから。
一日バナナ2本食べることで花粉症の症状が緩和されるとか?!
本当だったら・・・・・
マジ、食べ続けるよぉ~~~~~~!!!!
今日も起きたら雪。
いつから寺島村は、雪国になったんだ~?

このところ、犬の散歩にて気づいたこと。
公園&道路で、やたらろスケボーに乗っている子供が増えたこと。
やっぱメダルを取るって、影響が大きいのねー☆
2014.02.10 残雪
一昨日の雪が見る見るうちに溶けていった。
日向にはもう無い。
それにしてもよく降った。
都内で「かまくら」を見たのは初めてだと思う。
屋根の雪が全部溶けないと、洗濯物が干せないよぉー(涙)
あと一時間ぐらいで、開会式ですね♪
今回も、期待が沢山で楽しみですーーーー!!
どなた様も、怪我などされぬように、頑張って頂きたいです~☆
今日のニュースから。
このクソ寒い最中だっちゅうに、都内では杉花粉の飛散を本日確認したと。(涙)
近日中に、耳鼻科に行かねば~(涙)

どなた様も、今年に限っては飛散量が例年より少ないらしいっすよー☆
寒波が停滞している寺島村。
昨日の雪が溶けず凍った朝を迎えた。
そして一日中風が吹いて寒かった。
晴天だったのが唯一の救いかしらん。。。。
暫く、この状態が続くって気象予報士が言ってたなぁ~。
猫の湯たんぽ、増やさないとマズイかしらんー。
冬だしぃ~ってことで友人を誘って牡蠣を食することに。
お店はその名も「Oyster Table」。
PC130048.jpg

子供の頃は「大嫌い」だった牡蠣。
何時頃から食べられるようになったのか記憶は無いが、社会人になってからだと思う。
本当に美味しい牡蠣を自分のサラリーで食べたから、と勝手に思うことにしている(←オイオイ)
この日はランチだったってこともあり、軽く生を二つ頂く♪
PC130049.jpg
至福の時間~~~~~!

後は、その日のランチを食す。
PC130050.jpg PC130051.jpg
どちらも、うまうま~♪

牡蠣が大好きな自分としては・・・
その昔、LAのフィッシャーマンズ マーケットでバケツ一杯食べたように食べたい!!
日本の牡蠣、ちょっと高すぎー☆

2014.02.03 怪誕身毒丸
花組芝居、2013年度本公演。
脚本&演出:加納幸和

今回の公演は2パターンの配役での公演。
阿形と吽形という呼び名での2チームでの公演。
花組さんの手法にかかると、この戯曲も別物!!
毎回、楽しませて戴けます♪
しか~し・・・
今回は、本公演にもかかわらず小さい劇場での営業。
人気がある劇団だけに無理があったのでは??との感も否めず。

どちらのチームも拝見。
役者が変わると、やっぱり味が変わるんだ~♪と感じた次第。
運動量の多かった方達は、冬だったけど襦袢の洗濯が大変なんだろうなーと、変な所を気にしてみたり(笑)
千秋楽では小道具を欲しい人に無料で配布!(嬉)
頂いちゃいましたーーーー♪
PC110047.jpg="0" width="150" height="113" />

で、それ、そうすんだよ?と聞かれても・・・
「I don’t know.」
昨日、芝居が始まるギリギリの時間に到着。
お昼を抜いて芝居を観るなんて、食いしん坊の私には無理!
すぐ出てきて5分で食べられる物といえば~~~~
そう、立ち食い蕎麦。
某富士そばにて食券を買い、海老天そばを待つ。
ズズッと啜って5分で完食♪
隣で食べてたオッサンが小さい声で一言。
「まじか・・・」
悪かったね!マジだよ(笑)