2014.05.31 初真夏日
本日の寺島村、初真夏日となりましたー!
まだ5月でっせ。
犬が歩くのを嫌がるわけよね~。
そして近隣の学校では・・・
この日に運動会!!
秋の運動会の開催は、熱中症で大変だからと春に変更した学校が多々。
でもね~。
今日みたいに30℃越える日に運動会ってのも、子供は大変よ。
ニュースでは、熱中症で病院に搬送された人が百人を超えたとか。
明日から6月。
先が思いやられるわー☆
2014.05.28 肩こりMAX
最近、ちょっと忙しすぎて体のメンテナンスを怠っていたら・・・
肩こりが「ヤバクね?!」の状態に(涙)。
明日、鍼灸院を予約しなくては~。。。
加齢には勝てまへんなぁ(切実)
ブログ更新がうまくいかないー!
マウスが不調~(涙)

どなた様も、すみませんー☆
2014.05.16 ニュースから
朝から何度も放映されているので、どなた様もご存知かと。
犬を撃退した猫のこと。
犬猫、共に飼っている飼い主としても・・・
「マジッ?!」
と言ってしまう画像。

家族の子供を守る本能は忘れていないって凄い。
そっか~~~~。
猫も家族意識が強いんだー!
と、再認識した次第。
我が家の女王様も、家族と認識した「犬」だけは・・・
本気で相手の「目」を狙うような威嚇をしないもんなぁ~☆
季節も良くなり、犬連れお遊びっす♪
大好きなポティロンの森へ。

P3230024.jpg
ええ天気や~♪


P3230027.jpg
こんなクイズが貼ってあった。
皆様、解ります??

答えは~


















コレ!
P3230028.jpg
知ってた?

ちょっと、お勉強しちゃいましたよー☆
最近、歳を取ったせいか(マジ)観劇後に食事をすることは無かった。
久しぶりの友人ということもあり、遅い夕食を。
お目当てのお店は、平日の夜だというのに満席。
これはアベノミクス効果で、景気が上がってきたこと?!
などと思いながら、空いているお店に入る。
軽いリストランテだけど、生ハムなどは、侮れない感じ♪
酒飲みの私は、兎に角「生ビール!」ってことで、食事が始まる。

牡蠣が好物の友人と頼んだのは、牡蠣のアヒージョ。
P3190018.jpg
ニンニクがビタビタに利いてて最高~!

全部の画像は撮れなかったけど、酔っ払いながらも撮影(笑)
P3190019.jpg P3190020.jpg
画像、左側のお肉は部位が違いますの。
焼肉で使用する絶品のお肉をイタリアン風に調理して食しました♪
お店の名前を覚えていなくて申し訳ないのですが・・・・・・・・・
本当に美味しいディナーを頂きましたー☆
2014.05.11 空ヲ刻ム者
本当に久しぶりのスーパー歌舞伎を拝見。
今回は、四代目猿之助さんが新たに新作を上演とあって楽しみな舞台。
脚本&演出が前川知大さんというのも魅力的。
現代劇作家で作風がちょっとSFぽい感じの作品だった記憶あり。
その方が歌舞伎を書くと「どうなるんだろう?」という未知との遭遇。
そして現代劇の人気役者さんが多数参戦!
佐々木蔵之助さん、浅野和之さん、福士誠治さんという顔ぶれが初歌舞伎挑戦!!

いや~~~~~♪
個人的には浅野和之さんの女形がすごく好き♪
あの老婆は絶対に忘れられないぐらい印象的。
そして物語の進行役としては最適の布陣。
二人の幼馴染が、其々の道を歩みながらも最後は力を合わせて・・・・

今後のスーパー歌舞伎に期待しちゃいますー☆

P3190017.jpg
義父が好きだったお店の一つが「銀座アスター」という中華店。
義母様が
「久しぶりに行って見たい」
と、おっしゃる。
そして私は、ランチセットよりも高い(←おいっ!)五目海鮮麺(だったと思う)を注文♪

P3220021.jpg


美味~~~♪


義母様、ご馳になりますっ☆
作:ジャン・コクトー
翻訳&台本:木内宏昌
演出:熊林弘高

見終わって身震いした舞台。
コクトーの作品は・・おそらく初見だと思う。
こういう作品は何て表現されるんだろう?
心理劇??
たった5人の演者。
いずれも、名優。そして、好評につき、再演の舞台。

舞台はブルジョアであった家族。
落ちぶれていく様を描くのだが・・・・・
そこには、あってはならない現実が待っている。
誰かが誰かを嵌める?ような、行き詰る成り行き。
これって実際に起こってもおかしくないかも?!と感じる進行。

拝見出来て本当に良かった!と同時に、我が身には起こって欲しくないとも感じた。

P3140006.jpg


2年ぶり?ぐらいのマザー牧場へ。
P3160015.jpg

お嬢が好きな子牛がいるエリアへ行ってみる。
P3160008.jpg P3160009.jpg
どっちがお嬢で、どっちがバカボンか判ら~~~ん!(マジ似てる)

さて、この後事件が起こる。
今まで何度も此処に来場しているはずのお嬢。
ヤギと子豚に挨拶するフリをしてなんと「齧った!!」(滝汗)
子豚に関してはあの、柔らかくて湿ったお鼻を。。。。。
もうね、もうね、飼い主として「本当にゴメン!」って声に出して謝った!(本当)

P3160010.jpg
これはバカボンがご挨拶中~♪


年齢を重ねると普通、温厚になるんじゃねぇ~の?!
こっちの躾もがんばらねばー☆