2009.03.23 お弔い
ラックシステム15周年記念公演。
関西に来たら一度は拝見したかった「わかぎゑふ」女史の演出作品。
もちろん全国区の知名度の方ですから関東で観る機会もあったのですが~
何故だか実現しませんでした。
そして今回、出演&演出される舞台を拝見。

気持ち良いくらい騙されました!!(いい意味で)
最初の導入部分は「よくある話」で始まり・・
中盤になって「おや?展開が重たくなってきたぞ?」と気づき始め・・
終盤の大どんでん返しで「やられたー!」となりました。
タイトルのお弔い。
実際に私達がお弔いに伺う場合~
故人との接点によって故人に対する思いは違ってきますよね。
その部分に焦点を当てたお話。
私好みの舞台でございました♪

P3140061.jpg


Secret