2009.08.28 風を継ぐ者
劇団キャラメルボックス2009年サマーツアーへ行ってまいりました。
好評の舞台で、再々演。
時代劇ではなく「幕末劇」という表現を劇作家の成井豊氏は使っておられます。
新撰組を軸にして、幕末から明治を駆け抜けた人達の群像。
ダレルことなく、1幕~2幕と進行して行き、心の中に一抹の名残惜しさを残して幕!
かなり練れている脚本と感じました。

私の右隣の女性は2幕目途中からずっと泣いていらして・・
恐らく、この劇団の御贔屓さんと思われ~
最後に死んでゆく役の役者さんに感情移入してしまったのでしょう。
それはそれで愛されている劇団だなぁと感じてしまいました。

P8270006.jpg

Secret