劇団キャラメルボックス2009クリスマス・ツアー

毎度の事ながら成井さんの脚本&演出にはメルヘンを感じます。
そしてSF風。
「もし自分がエスパー(スピリチュアルな人)でもないのに他人の心の声が聞こえたら?!」
そういう舞台です。

家族の中で浮いていたお父さん。
突然、家族の心の声が聞こえ始めて・・
結末はもちろん心温まるもの♪

それにしても、この演出のために~
「どのくらい、お稽古したんだろう?」
っていう程、緻密な役者の配置&セリフ回し。
いつもながらお稽古熱心な劇団員の方達に感心します。
タイトルの通り、クリスマスに相応しいお芝居だと思いましたー☆

PB250002_01.jpg



Secret