今頃、昨年の歌舞伎の感想を(汗)

先月の国立劇場は十二月に相応しい「仮名手本忠臣蔵」。
日本人は、やっぱり好きですよね~♪
この月は、良いとこ取りの場面ばかり。
三段目、四段目、道行、七段目、十一段目。
何度も拝見しているのに、一力茶屋の場面の福助さんに涙してみたり・・
大活躍の幸四郎さんに観劇の舞台でしたー☆

PC220001.jpg



本日、中村富十郎さんの訃報を知りました。
好きな役者さんがまた一人、鬼籍に・・・・(合掌)
Secret