2011.05.07 紅姉妹
三軒茶屋婦人会第四回公演。

作:わかぎゑふ
演出:G2

大好きなユニット(篠井英介、深沢敦、大谷亮介の三人)三軒茶屋婦人会の公演。
今回の新作は、私の好きなわかぎさんが書いた脚本。
彼女自身書きながら思っていたのは「自分が見たい作品を書く」とのこと。
三人の女性の人生が老いから若い頃に戻っていく設定。
不思議なお話だけど、最初と最後がちゃんと緩やかに繋がっていく。
一人の男を三人の女が愛し、三人でその男の一人息子を育て上げる。
結末はわかぎさんらしい細やかな裏切り?を感じさせてくれるお話。
男優がオカマではなく、きちんと女形として女性を演じるこのユニット。
回を重ねるごとに「次はどんなだろう♪」と期待してしまいます。
第五回公演は待ちどおしいです~☆

P5060024.jpg

Secret