2011.11.21 天守物語
作:泉 鏡花
演出:白井 晃

泉鏡花の作品は何と言っても言葉の美しさ&摩訶不思議な世界観。
この物語は白鷺城の天守に百年来魔界の者達が住むというところから始まる。
決してホラーとかではない。
美しく切なく進むラブストーリー。
富姫演じる現代の女形、篠井英介さんの凛とした美しさに惚れ惚れ。
白井さんの演出は、いつもだと難しくて「??」なのだが今回は違った!
主役の二人の心の動きが伝わってくる&舞台美術もシンプルだけど奥行きがあって幻想的。
最後のどんでん返し?には驚いた。

そして原作を読みたい!という衝動に駆られた。
図書館で借りてきた。
思わず唸った。
「あ、出演者達が言ったとおりだ。漢字が難しくて意味が分からん~!」
こんなオチですんませんー。

PB100001.jpg




原作の最初のページ
PB210019.jpg
美しい日本語ですね~(笑)
Secret