2012.05.12 セザンヌ展
新国立美術館で開催されているセザンヌ展へ。
「行こう!」
と思い立った日は、あの土砂降りの日。
電車を乗り継いで行く気になれず、車で行くことに。
我が家のおバカなカーナビは思ったとおり、美術館に到着させてくれない!(涙)
あの辺りは立体交差していてトンネルがあったりする。
青山、赤坂、六本木界隈をグルグル何度も周遊(悲)。
行きたくもないのに赤坂TBSの前を何度通ったか!
とうとうカーナビには頼らず、自分の勘で運転。
でも・・・
美術館裏の搬入口に辿り着くのがやっと(疲)。
警備員に正面への行き方を聞き、なんとか近くのコインパーキングに停めた。

館内は土砂降りのおかげで空いていた。
ゆっくりと作品を鑑賞。
彼ってブルジョワ階級のお坊ちゃんだったんだ~と知る。
創作の為の軍資金には生涯困らなかった幸せな画家。
初期の頃から晩年にかけて作風がどんどん変化。
印象派の画家と交流した頃から色彩が明るくなっていくのがよく分かる。
館内には彼の実物大のアトリエの再現もあった。
存分に楽しめた絵画展。
こんなに空いてることって無いんだろうなー☆


P5020002.jpg

Secret