2012.06.28 シレンとラギ
劇団☆新感線2012年春興行。
いのうえ歌舞伎の新作を拝見。

今回の客演は藤原達也、高橋克実、永作博美のお三方。
お話は日本の南北朝時代を参考にして書かれたため、南北の対立&統一が背景に出てくる。
いつものことながらテンポがいい。
そして客演陣の配役もシックリ。
ちょっと以外でカッコいい役だったのが高橋克実さん。
朝ドラで見る「お父さん」とは別人の狂気に迫る王様の役。
殺陣も年齢を感じさせず(失礼)バッチリ!
こういう役もソツなくこなしちゃうんだ~と、感心してみたり。
藤原君と永作さんの関係は、途中で読めちゃいました。
最後の終わり方は、やはり大震災後ということもあり「人間愛」を感じました☆


P6240020.jpg
Secret