原作:佐野 洋子
演出&振付&美術:インバル・ピント、アブシャロム・ポラック

この作品の原作を読んだ方も多いのではないでしょうか?
私も猫を飼っている一人として、知っている内容でした。
しか~し。。。
演出家に外国の方達を迎えると
「こうなる?!」
というぐらい、個人的には斬新な感じ。
輪廻転生を繰り返して、今に生きる猫の表現が不思議。
そして主人公の「ねこ」を演じている森山未来さんの身体能力の高さに脱帽。
猫っぽい動きもさることながら、人間離れした柔軟性~!
個人的にはミュージカルというよりは音楽劇に近い舞台かと思いましたー☆


P1170001.jpg
Secret