熱海五郎一座、一座結成10周年記念公演。
この一座の舞台は無理をしてでも観たい!
今回のマドンナは浅野ゆう子さん。
東京の軽演劇、しかも腹の底から笑える舞台。
歌って踊ってコントして、春風亭昇太師匠に至っては小噺まで披露。
アドリブに思える会話も予定通りだというから、お稽古の大変さがよく分かる。
浅野さんは
「出たくて出たくて仕方が無かった舞台」
とおっしゃていた。
アイドル時代を彷彿とさせるお歌も披露~♪
それにしてもお綺麗。
ますます芸域が広がった感ありでしたー☆

P7050004.jpg
Secret