わは~!
今頃、三月の歌舞伎公演の感想っす(汗)
言訳は沢山あるけど・・・
とりあえず画像の取り込みが上手くいったことと、マウスを変更してご機嫌やねんってことで。

三月の国立の演目は「菅原伝授手習鑑」と「處女翫浮名横櫛」の二幕。
まずは「菅原伝授手習鑑」からは、車引の段。
何度も拝見している演目ですが、今回の配役が、これまたステキ♪
松王丸:錦之助さん
梅王丸:萬太郎さん
桜丸:隼人さん
若手中心ですねん~♪
もちろん遜色なく拝見。
皆様、これから、これからの方達。
今後に期待してしまいますー!

そして「處女翫浮名横櫛」。
実はこちらが見たかった演目。
切られ与三の女バージョン、というか相手役の「お富」バージョンなの。
私的には初めての拝見。
楽しみでした。
今回のお富役は、中村時蔵さん♪
大好きな役者さんです。
悪婆という嫌な女と同時に、好きな男のために尽くす可愛い女も同時に演じ分ける難しい役。
どちらも堪能させて頂きましたー☆

P3260031.jpg


この日のお食事
P3260032.jpg
月替わりのご飯を頂きました~♪

Secret