2014.06.11 万獣こわい
パルコ・プロデュース、ねずみ三銃士、第三回公演

このユニットは、見逃せない私。
そして、当然作者は宮藤官九郎さん。
演出:河原雅彦
出演は・・・ねずみ三銃士&小池栄子、夏帆、小松和重

この少人数で演じる舞台。
今回はアノ、尼崎連続殺人事件を髣髴とさせる猟奇的なお話。
作者曰く「あの尼崎の事件の前に脚本を書きました。」
しかし、本当に似たような事件が起こってしまった事実。
私的に思ったのは・・・
人間が追い詰められた時の深層心理を描いたら「こうなった」という、お芝居に感じました。
そして、人間って弱い&酷いと思いました。
タイトルの「万獣こわい」って、その通りだと思いながら岐路についたお芝居。
夏帆ちゃんの演技力にただただ「すっげー!!」で、ございますー☆


P4030046.jpg




Secret