手習いの日。
小学生のお子さんを持つママから面白いお話を伺う。
日本の歴史の授業にて。
大化の改新を行った中臣鎌足の覚え方。
彼の名前の読み方は「ナカトミノカマタリ」です。
そして小学生達が覚えるために変換した言葉は・・・
「ナマゴミノカタマリ」
漢字で書くと、生塵の塊、でございます(爆)
オバチャン衝撃!!!&うけるぅ~~~~~!!!!!!!!
テストで間違えなければOKか?!(笑)
Secret