原作:アラン・ベネット
翻訳:常田 景子
演出:小川 絵梨子

主演は今をときめく松坂桃李さん。
お話は1980年代の英国。
高校の進学クラスで学ぶ8人の青春群像劇。
校長は一人でも多く名門大学に入学させることしか頭に無い。
その中にはユニークな授業を行う教師がいたり、校長好みの受験指導をする講師がいたり。
大学受験を頑張る青年達のお話。

最後にちょっとした暴露があり、「へぇ~!」と思った。
場面展開がスピーディーで飽きさせない演出。
教室の授業に使うノートが「それ?!」っていう意外性も好き。
そして松坂さんは、カッコ良かったー☆

P9110045.jpg

Secret