上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.01.19 葵上
ボーカロイドを使用したオペラ葵上with文楽人形、という映像を拝見。
文字だけ見たら「何のこっちゃ?」ですわな。

ボーカロイドとはヤマハは開発した歌声合成技術および、その対応ソフトウェアのこと。
コンピューターに音符と歌詞を入力するだけで歌声を合成することができる代物。
人間のように歌わせることも、人間には歌えない歌を歌わせることもできるとのこと。

葵上はご存知「源氏物語」の中の「葵」の帖のこと。
今回は現代劇に翻訳し、能の「葵上」を原作として映像化した物語。
自身初体験&現代に設定を置き換えての物語。
でも演じるのは文楽人形という、古典と現代の融合?のような作品。

凄く斬新!
嫌な感じは無かった。
でもボーカロイドが放つ電子音の歌声は好きにはなれなかったなぁ~。。。。
何だっけ?
「ハツネミク(漢字がわからん)」が歌ってるような感覚。

古典好きとしては、冒険してみた舞台でしたー☆

PA010050.jpg
下北のディープな場所ですねん。

PA010049.jpg
入口には、こんな布看板。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。