さてさて、予約した日にMRIの撮影?に挑む。
ネットの情報&周りの経験者から、散々「音が大きくて煩いよ!」とのアドバイス?あり。
予定時間に呼ばれ、室内へ。
予め、金属類の含まれる衣類の着用は禁じられる内容は知っていたので~
当日はブ○ジャー、ジーパン等の金属部分を全く含まない洋服で参戦(笑)。
そうしたら技師が「着替えなくても大丈夫」と言ってくれた♪

さて、例のかまぼこ型の器具に入る。
凄く不思議な感覚。
最初から何だかシャウトしたような音?(機械音)が流れてて~
実際に検査が始まると別の金属音の連打が鳴り響く。
でも、何となく転寝している自分(爆)。
それよりも、何かあった時にと渡された非常用のブザーを握らされた手が緊張で痺れた事が疲れたわ~。

検査当日は、その後お会計して無罪放免。
1時間もせずに帰宅。
拍子抜け~~~~~!


そして数日後の結果判明の予約診療の日。
ドキドキしながら結果を待つーーーーー。。。
診察室に呼ばれて、先生と一緒にMRIの画像を見ながら言われた。
医師:「水が溜まってるだけだね~。しかも、1×1×1cmの大きさ」
私:「で?先生ちょっとだけですけど、痛みが無いんですけど、どうします?」
医師:「(触診しながら)小さいよねー。痛くないんでしょ?だったら抜かない。」
私:「いいんですか?」
医師:「今後もっと大きくなって痛くなるから、その時に針を入れましょう。」
私:「・・・・」

そんなもんかい??
ま、大したことが無かったからいいけどねー。

こんな初体験をしていsまいましたー☆
Secret