明治座の花形歌舞伎を五月に拝見。
これは絶対に拝見たかった~~~~~~~~!
脚本が私好みの「男の花道」、しかも歌右衛門役を現世、猿之助が演じる舞台♪
観ないとっ!!後悔しちゃうっ!!

当然、昼の部を拝見。
第一部は舞踊「矢の根」。
これは歌舞伎十八番の内。
荒事の所作なので「ありえね~!」の連続ですが、江戸時代はオオウケの舞踊。
今時、こんなに見得はきらないだろう?っていう位、やってくれる演目。

そしてお待ちかねの第二部。
男の花道は、本当に大好きなお話。
男同士の真の友情が伝わってくると思っています。
今回の歌右衛門の役は猿之助さん♪
久しぶりの女形の拵えが、美しい~~~~!
そして、玄硯は従兄弟の中車さん。(香川照之さん)
息もピッタリ!
最後の場面は、毎度、涙してしまいましたー☆

P5180029.jpg



この日のお弁当。
P5180028.jpg
やっぱ名物のギンダラの西京漬け弁当でしょ☆


Secret