2016.03.01 もとの黙阿弥
原作:井上 ひさし
演出:栗山 民也

井上ひさしさんが書いた戯曲ですから~。。。。
セリフが多いお芝居&日本語を大切にってことです。
何で黙阿弥なの?というと・・・
「二役」「入れ違い」「悲喜劇」「どんでん」という芝居の書き手が、その基を気づいた黙阿弥ということのようです。
お話は明治期の上流階級のこと。
使用人を身代わりにしてお見合いをする、という筋立て。
これは観客がこの筋立てを知っていなければ成り立たないお話。
書く側も演じる側も簡単そうで気を抜けないお芝居。
私的には楽しく拝見させて頂きましたー☆

P8240057.jpg
Secret