さて、昨年の十月の歌舞伎座は中村芝翫襲名披露公演でございました。
お父上が亡くなられてから五年ほど。
少し早い気も致しましたが、それは素人が勝手に思うこと。

演目は。
「外郎売」「口上」「熊谷陣屋」「藤娘」の四幕。

まずは「外郎売」。
歌舞伎十八番の内ですね。
何度も拝見しております。
今回の外郎売は尾上松緑さん。
この演目は、とあるお薬を飲んだら早口で喋ることが出来るという効能をうたっているもの。
で、それを飲んだ後の早口が見せ場。
松緑さんブラボー!でございました。

「口上」は、独特ですね。
幹部役者(主に親戚筋)の方達が襲名する役者との思いで等を述べる場、です。
クスッと笑ったのは梅玉さんの口上でしょうか・・・
煙草を辞めるように言う若手がウザかったのね~(笑)

「熊谷陣屋」は一谷嫩軍記から。
何度も拝見しているお芝居。
首実検の場面は見せ場って解ってるけど好きじゃないわ~。
だってねぇ。。。。。
主君のため義理人情のためとはいえ、現代に育った自分は辛いわよ。
だって自分の子供が殺されるっていうお話なんだから。
でも、見るんだけどね。

最後は玉三郎さんの「藤娘」の舞踊。
前の舞台のお口直しではないけど、60歳を超えても美しい彼の藤娘でご機嫌で帰宅♪

襲名に相応しい重厚な内容の舞台でございましたー☆

PA240019.jpg
PA240021.jpg
PA240018.jpg

同時襲名された三人の息子さん、橋之助さん、福之助さん、歌之助さんの演技も、もちろん素晴らしかったことは言うまでもありません。
Secret